Rの世界図

アクセスカウンタ

zoom RSS オケラ

<<   作成日時 : 2017/09/10 12:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

工事のためにボートを動かしたり車を入れ替えたりしていると。


ふとアスファルトの上を歩く虫を発見。


なんとオケラでした。


画像



珍しいので娘に見せてやろうと逮捕。


「こおろぎ・・・じゃないね・・・・」


「これはオケラです」


「へ〜」


図鑑を出してきて、しばらく見入っていた娘。


画像



「水面を泳ぐことも出来るし、空も飛べるし、土にも潜れるし、地面も歩けるんだって」


「凄いね」


「うん、スーパーマンだ」


「逃がしてきてあげましょう」


「うん」


豊かな自然を感じることの出来た出会いになりました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
オケラは懐かしいな〜
最近は全然見ないですね。
都内では土の上を歩くことも少なくなっちゃいましたからね〜(ーー;)

ところで、ドルフィンの運搬にはキャリアとかのベースが必要ですよね?
クワさん
2017/09/10 12:49
クワさんへ

ありがとうございます!

オケラ、懐かしくかわいい昆虫ですね〜

娘も「目がかわいい!」と(笑)たいそう気に入ったようでした♪

東京では少なくなったでしょうね。

もしかしたら寂しいなんて感傷で済むことではなくて、地中の生態系の崩壊が地上に影響し始めた時、我々は本当に後悔するのではないか、と思っています。

ふと、風の谷のナウシカを読み返して思いました。




ドルフィンは船幅155mmなので、イノーの165mmを取り付ける事になります。

車幅が165mm以上無いとつけられませんが、大丈夫そうですね??

一番楽なのはトレーラーですが…
ロッキー
2017/09/12 20:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
オケラ Rの世界図/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる