ロッキーの就職 3


意を決して会社のドアを開けた学生ロッキー!


「こんにちは!!流通経済大学のロッキーです!」


会社の人「え?」


ロッキー「ん?」


会社の人「もう…来ちゃったの?」


ロッキー「行けと言われたもんで…」


会社の人「昨日だよ、その話があったの」


ロッキー「…」


会社の人「まぁ、待ってて」


ロッキー「はい…」


学生ロッキー、事態がつかめない(笑)


しばらくすると、何だか偉いらしい人が来た♪


専務「やぁやぁ、話しは聞いてるよ」


ロッキー「はい」
(自分は聞いてないんですけど)


専務「じゃぁこっちへ」


ロッキー「はい」


会議室へ通された。





履歴書を出すなり、専務が質問。


専務「釣りは何釣り?」


ロッキー「は?」


そういえば、趣味の欄に釣りと書いた。


ロッキー「何でもッス」


専務「例えば?」


ロッキー「海ならアイナメやカレイッスね。川ならウナギやナマズ、ルアーでバスなんかもやります」


専務「鮎は?」


ロッキー「あ~鮎はやらないッスね~道具が高いじゃないッスか」


専務「そうでもないよ」


ロッキー「ヘラと鮎は、どうにも敷居が高くて」


専務「竿と船、それにウェーダーがあれば出来るよ」


ロッキー「船!?」


専務「生きたおとり鮎を入れるんだよ」


ロッキー「船引っ張るんスか?」


専務「うん」


ロッキー「ど…どういう大きさの?」


専務「これっくらいの」


ロッキー「あ、小さいんスか」


専務「腰からね」


ロッキー「ウェーダーって?」


専務「ウェットスーツ」


ロッキー「ウェット着て?」


専務「んだょ」


注意:この会話は、就職面接です。
延々と約一時間半。
釣り談義。


ロッキー「鮎竿、高いじゃないッスか」


専務「10万くらいかなぁ」


ロッキー「ダメダメ、そんな竿、買えないッス」


専務「給料出れば買えるでしょう」


ロッキー「まぁ、それは…」


専務「5月の給料で買えば良いよ」


ロッキー「5月の?」


専務「6月1日が解禁だから」


ロッキー「ああ、そうか!」


専務「私が選んであげよう」


ロッキー「よろしくッス」


専務「じゃあ、出勤日は連絡するから」


ロッキー「?」


専務「今日はお疲れ様」


ロッキー「?」











(笑)面接終了だった(爆)





とにもかくにも、訳のわからないまま、決まってしまった就職活動なのでした(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

十三夜の月
2009年06月15日 21:10
いい会社にお勤めですね(笑)

うちの上司に、御社の社長の「爪の垢」送ってください
もちろん着払いで結構です
m(__)m
ロッキー
2009年06月16日 08:12
ー十三夜の月さんへー

社長の爪の垢(笑)

即死しそうです(爆)

この記事へのトラックバック