世界は大戦前夜なのか

中東の大国イランがアメリカによるソレイマニ司令官殺害の報復として『殉教者ソレイマニ』作戦を開始、イラク国内に駐留するアメリカ軍へミサイル攻撃を行ったと、双方が発表した。


イラン、アメリカ、共に引くに引けない状況となった。


もちろん、イランは後ろ盾としてロシアと中国の後方支援を取り付けているのは確実で、その証拠にこの2大国からの声明は報道されていない。


同時にNATOとワルシャワ条約機構の声明発表も無く、アメリカ軍による攻撃が足並みを揃えたものでなかった可能性が高い事を裏付けている。


しかし、アメリカ軍によるイランへの攻撃は避けられないのは事実となった。


アメリカ軍の地上軍投入は確率として低いと思うが、もしそうなればロシアが地上軍を派遣するかどうかが鍵となる。


地上軍同士による戦闘が起これば、これを支援する航空機の制空権争いに発展してしまうのは一日を待たない。


現代の制空権争いの鍵となる制宙権はアメリカにあるが、はるか昔からキラー衛星を配備してきたロシアとしては、その攻撃力を行使せずに敗れる選択はしないだろう。


『殉教者ソレイマニ』作戦がどの段階まで作戦されているのか、あるいはアメリカ軍がどこまで反撃するのかが、実際の戦局の拡がりを決める。


もちろんロッキーは双方の自制を希望するが、もはや無意味だ。


ストップをかけられる中立的な大国は存在せず、影響力を持てるイギリスはEUからの離脱交渉という自宅の火事に手一杯だ。


わが日本やインドも、アメリカを押し止める程の力は無い。


今回ばかりは事の推移を見守るしかないようだ。

桔梗が丘

桔梗が丘.PNG

https://youtu.be/XGcOUEyCFPg

強い風吹く中、家族のために忘れないようにしよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ただいま」の声が小さい時は
心配で仕方が無いんだけど
丸くなった背中に手をあてて
出来るだけ優しい声で言おう「おかえり」

あなたが何かに傷ついた時
変わってあげられない歯がゆさは
それを乗り越えた時の笑顔を
見つめた時に 私の誇りになるから

夢中なものは変わるけど
夢中になる気持ちは変わらないで
その瞳に映るもの全てに
寄り添う事は出来ないけれど

冷たい雨が 頬切る風が
あなたの心を砕くかもしれない

負けないように 取り戻せる様に
ここだけはあたためておこう

鍵をかけたドア越しにこぼれる
あなたの泣き声をただ聞いてた
忘れないで何かに勝つ時は
負ける人の涙がある事を いつでも

正直言うと私だって
胸を張れるような大人じゃなくて
声を上げて苛立ちをぶつける
夜もあった本当にごめんね

いつかあなたが 扉を開けて
自分の空を翔く日が来ても
羽根を休める場所になるため
ここだけはあたためていよう

冷たい雨が 頬切る風が
あなたの心を砕くかもしれない

負けないように 取り戻せる様に
ここだけはあたためておこう

ここだけはあたためておこう
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひとり

season2-3.PNG


毎年のことですが、年末年始の『孤独のグルメ』集中放送が大好きですな。


今年はこれに、焼肉発作が併発!


https://youtu.be/_PnVySBrtaI


有名なseason2の第3話を見てしまいました!


早速我慢出来ずに焼肉です(笑)


しかも一人焼肉(笑)


まぁたまにはいいか!