シュナ、精密検査へ

2020021206020000.jpg2020021206020001.jpg
先日、マーヤの抜糸に行ったかみさんからメールが来た。


『マーヤの抜糸をしてもらうのと一緒にシュナも診てもらってきました。
神経を疑ってレントゲンを撮ってもこれといって疑わしき所はなく、心臓のエコーで左の心臓の筋肉が異常に分厚くなっているのがわかりました。
心臓は血液を送り出そうと動いているけど、送り出したその先に何かがあって全身に行き渡ってないんだろうと。
アレフではそこまでしか分からないから、詳しく診てもらうなら大きい病院に行くしかないって。
家族で相談して、大きい病院に行くなら予約が必要だから早めに連絡してくれと。』


そして今日、かみさんがシュナを連れて所沢の動物病院へ


かなり大掛かりになる検査だが、当のシュナはほぼ歩けないほど体力を消耗してしまっている。


この一ヶ月で、びっくりするくらい弱ってしまった。


家族は皆、努めて明るくシュナに話し掛けているが、とても辛い状況だ。


少しでも良い結果を望むが、齢19歳になるシュナにこれ以上の頑張りを要求するのも辛い。


まんじりともしない一日になりそうだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント