鋼鉄の麒麟

現場の撮影が終わり、湾岸の海辺に佇む、三頭の巨大な鋼鉄の麒麟に出会いました。



遥か彼方で夕陽を浴びて輝くその姿は、地平線を悠然と歩く麒麟そのものなのかも知れません。



もしかすると東京の緑の木々は、砂漠のそれより少ないのではないか。



そうならば、あの鋼鉄の麒麟はまさに東京という砂漠に佇んで居るのかもしれません。



遠く輝く麒麟を眺めながら、ふと思ったロッキーだったのでした。

筑波山ジオパーク『酒蔵ツーリズム』第二回シンポジウム

200215_160738_ed.jpg200215_140320_ed.jpg200215_150842_ed.jpg200215_131835_ed.jpg200215_131845_ed.jpg2020021521020000.jpg2020021517540000.jpg2020021517550000.jpg
ロッキーが参加しているNPOつむぎつくばの事業『酒蔵ツーリズム』の第二回シンポジウムを、友部駅前のTomoaさんで開催致しました。



今回も貴重な講演を拝聴する事が出来、よいシンポジウムを開催できたと思います。



講師をお引き受け頂きました先生方、パネリストをお引き受け頂きました先生方、本当にありがとうございました!



山本美和つくば市議会副議長には、パネルディスカッションの進行役をお勤め頂き(汗)



感謝申し上げます!



また、多くの飲兵衛さんにもお集まり頂き♪



主催者一同、感謝にたえません。



これから基礎的なシンポジウムを4回、開催予定ですので、皆様よろしくお願い申し上げます!



点と点を結び、やがて面を形作れるよう、緩く頑張って参りますので、皆様よろしくお願い申し上げます!