マイリンク集

気持ちはまだまだ強いシュナ

200323_051313_ed.jpg200323_051356_ed.jpg200323_051329_ed.jpg
夜半、ガタッガタッと云う物音にロッキーが目を覚ますと、リビングに寝起きしているロッキーのお布団に居たはずのシュナがいません。


びっくりしてロッキーが飛び起きて探すと、1mほど離れた炬燵の下まで這って行ってしまっていました。


手足が弱り、特に足が立たなくなってしまっているシュナにとって、1mもの移動はずいぶん大変だったに違いありません。


3時頃に二階に移動して寝ていたかみさんを呼ぶと、すっ飛んで起きて来ました。


「多分、うんちしたいんだよ」


「ほいきた」


ロッキーがシュナを抱き上げてトイレに連れて行き、よろける腰を支えてあげると、しばらく踏ん張って4cmほどのうんちをしました。


「流動食しか食べてないからね」


「でもシュナ頑張った」


トイレからお布団に抱えて戻るて、幾分楽な表情で眠りにつきました。


それからロッキーとかみさんで、今、所沢の動物病院から買ってきた流動食の補助食のカロリーを計算してみると、今のシュナに必要な一日のカロリーは400キロカロリーなのに対して、80〜100キロカロリーしか無いことがわかりました。


「これは足りない」


「でも食べてくれないんだよ」


「高カロリー高タンパクな流動食を作らなきゃ」


早速、魚や鶏肉をブレンダーでペーストにしてあげる事にしました。


とにかく今は、体力を戻さないと。


いろいろ手を尽くしてあげられるのは、やはり嬉しいことでもあります。


安らかな寝顔に、一時の安堵感を感じるロッキー家でした。

マイリンク集

マイリンク集

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント