マイリンク集

少しづつ回復中「歩けるようになったシュナ」

200407_201441_ed.jpg
一時は痙攣まで起こし、危険な状態になっていたシュナですが、本人の基礎的な体力の強さと、お母さんの献身的な介護や手作りの療養食・スタミナ料理のおかげで、少しづつ回復してきました。


今ではリビングで一緒に寝ているロッキーのお布団から、ヨロヨロしながらも自分で歩いてトイレに行き、用を足して帰ってくる事が出来るようになりました。


目覚ましい回復です。


ただもう19歳になりますから、若い頃のようになれる訳ではありません。


どこまでの回復をもって良しとするのか、考えてあげなくては。


ふと、家族が皆、シュナがご飯を一口食べる度に喜び、おしっこやうんちをする度に安心している事に気付きます。


家族の回復を願う心とは、こんなにもささやかでか弱く、しかし強い愛情に支えられているのだな、と感じます。


毎晩、シュナに腕枕をしながら、シュナの幼い頃の思い出を話しているロッキーなのです。

マイリンク集

マイリンク集

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント