マイリンク集

重子とシュナ

200429_225225_ed.jpg200429_225236_ed.jpg
昔、自分が世話をした娘に抱かれて、シュナが休んでいます。


娘がまだ赤ちゃんだった頃、テアと一緒にずいぶん面倒を見ました。


15年の歳月が流れ、大きく重くなった娘に、抱かれて眠るようになりました。


娘の膝に眠るシュナの表情は、安心しきって安らかです。


あまりにも日常的で当たり前の、しかし貴重で掛け替えのない、大切な時間が流れる、ロッキー家の夜です。





「お父さん見て見て」


「なんですか」


「ほらほら(あごを引いて二重あごを自慢げにつまんで見せる)」


「…」


「そんなことしてっと元に戻んなくなるから」


「…重子めが!」


「えへへ」


新型コロナウイルス対策の自宅待機で、だんだん太ってきてしまった娘なのでした。

マイリンク集

マイリンク集

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント