仕掛けの開発

ロッキーは只今、釣りの長年の課題を解決するべく、仕掛けの開発をしています。



25年前には、こんな仕掛けが必要な状況ではありませんでした。



それが、外来魚のアメリカナマズがあまりにも増えてしまった為に必要になったのです。



現在の開発状況は第二世代。



より安価に、より効率よく、そしてより釣れるように。



上手く行くと良いのですが!



上手く行った試しは少ないケド(笑)

つくば市真瀬『東郷製菓』のかしわ餅♪

200509_122118.jpg200509_122103.jpg
ロッキーが会社の社長と車で、つくば市真瀬の旧市街を走っていると。



「ストップストップ」



「?」



「ストップストップ」



「ここでですか」



「あ〜戻って戻って」



「???」



周りは静かな旧市街の田舎道。



「かしわ餅まで戻って戻って」



「かしわ餅?」



「あのほらかしわ餅の幟があっぺな」



「…(笑)」



美味しいかしわ餅を頂きました!



これは…買って行かねば!

令和二年佑樹お兄ちゃんの田植えにお邪魔してきたよ!

200510_110935_ed.jpg200510_110923_ed.jpg200510_110950_ed.jpg200510_113518_ed.jpg200510_113542_ed.jpg200510_140654_ed.jpg200510_150610_ed.jpg200510_170407_ed.jpg200510_170424_ed.jpg
令和二年の佑樹お兄ちゃんの田植えに、またロッキーと娘でお邪魔して来ました!



当日は程よい曇り空で暑すぎもせず、寒くもなく、良い天候に恵まれました。



娘は例年のごとく、田植え機を運転させてもらい♪



新型の田植え機の運転を楽しみ!



佑樹お兄ちゃんの彼女とお友達とのお話を楽しみ(自宅待機の鬱憤を晴らし)



お昼ご飯には、佑樹お兄ちゃんのお母さんの作ってくれたお稲荷さんと太巻きに食らい付き(笑)



役に立たない割に、大変楽しい思いをさせていただきました!



皆さんありがとうございました!



さて秋の稲刈りに向けて、長い稲作の始まりです。



娘には、どんなに大きくなっても『故郷の泥の温かみ』を忘れないでいて欲しいと思う、ロッキーなのです。