画像

ロッキー実家のロッキー自室からの風景は『墓地』だ。


眼下に広がるのは、素晴らしい墓地の風景。


ついでに、その墓地の中を歩いて小学校に向かう。


夏の夜、カブトムシやクワガタを捕りにゆく時は、この墓地の中を歩いてゆく。


こんなことを小学一年生の頃からやっていれば、墓地など怖くなるはずがない。


よく怪談のオチで『そこは墓地だった』とか、『墓地にたどり着いた』などがあるが、ロッキー的には全くオチになっておらず、怖さのかけらもない。


懐かしい思い出の墓地だ(笑)

画像
画像

"窓" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント