テーマ:ペット

病院からの連絡

かみさんに、所沢の動物病院から連絡が入った。 腎臓の数値も悪く、手足に痙攣が出てしまっているとのこと。 急遽、これからかみさんと娘がシュナを迎えにゆく。 大過なき事を願う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュナ入院

検査して、今循環器の先生に話を聞いたところです。 肺が正常に動いてないから血液も全身に行き渡ってない。 左の肺に炎症と水が溜まっている。 入院になるだろうと。 これから総合診療科の先生の話があるみたい。 iPhoneから送信 シュナが所沢の動物病院に入院した。 しばらく掛かりそうだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸せなシュナ

今朝、どうにも手足に力が入らなくて立てなくなってしまったシュナ。 それでも、ロッキーがトイレに抱いて行って支えてあげると、なんとかウンチが出来た。 かみさんを起こして、ロッキーが風呂に入るタイミングで腕枕を代わった。 かみさんに腕枕をしてもらうと、いつになく穏やかな表情で眠った。 ロッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盲目の猫マーヤ

乳癌の摘出手術を受けてから、だいぶしゃべるようになっています。 しゃべるだけでなく、絡んで来ます(笑) かみさんの膝先で丸くなっていることもしばしば。 彼女の癌は取りきる事が出来なかったので、いずれの再発は避けられません。 ただ、10歳を越えるマーヤにとって、これ以上の危険な手術が無理なのも事実で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父娘

シュナの手足が冷たく冷えてしまったので、娘が握って温めてあげています。 シュナ本人も気持ちが良いのか、大人しくしています。 血流の問題が改善されないと、手足の冷えが続いてしまいます。 しばらく続けて行かなければならない、シュナの介護です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュナ、精密検査へ

先日、マーヤの抜糸に行ったかみさんからメールが来た。 『マーヤの抜糸をしてもらうのと一緒にシュナも診てもらってきました。 神経を疑ってレントゲンを撮ってもこれといって疑わしき所はなく、心臓のエコーで左の心臓の筋肉が異常に分厚くなっているのがわかりました。 心臓は血液を送り出そうと動いているけど、送り出したその先に何かがあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼と仏は我に棲む

お願いだから殺さないでくれと まだまだ寿命まで生きたいのだと願う 夥しい数のささやかな命を この手はいったい幾つ殺してきた 愛する者の肌を撫で 病の床から救おうと食を調え 毎朝、お稲荷様の前で合わせて祈り 幼い娘を見送りながら振る この俺の手は、同じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お母さんを待つシュナ

カタコトカタコト。 台所でお母さんが優しい音を立てながら、お料理を作っています。 耳の遠くなったシュナには、この音を聞くことは出来ません。 でも、台所のお母さんがお料理を作っている時の心地好い音は、きっとシュナには聞こえているのです。 そして、お母さんが作ってくれているのが自分のご飯だということも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おじいちゃんだからね

朝、朝食を摂るお母さんと娘の間に、座布団に寝たまま居ます。 何かとお母さんが身体を撫でてくれるので、シュナとしてはとても落ち着く朝を迎えられるようです。 皆の食事が済むと、お母さんが特製の朝ごはんを作ってくれるので、ゆっくりゆっくり食べます。 こんな世話を焼いてもらっているシュナですが、マーヤが近くに来ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎晩の腕枕

毎晩、シュナを腕枕して寝ています。 だいたい2時間おきに寝返りを打たせるのですが、そのあとにも必ず腕枕をします。 心なしか腕枕をすると目をつぶって眠るのが早い気がします。 シュナの重みはとても心地好く、腕から安心感が伝わるのです。 この1ヶ月でだいぶ弱って来たシュナ。 腕枕をしたり寝返り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュナ

大切に思うと云うことは、かくも辛いものか。 友の手を握り、体を摩る夜。 ふと、遺伝子の定める刻限を呪う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咳が辛いね

夜中、度々ケホッケホッと咳込みます。 その度に背中を摩り、トントンと叩いてあげますが、なかなか収まりません 人間でも咳が続けば体力を消耗するのに、体重6kgのシュナ、しかも高齢となれば、その疲労は激しいものがあります。 目に見えて衰えてきたシュナ。 せめて、咳だけでも止めてあげられれば、ずいぶん楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュナの体調

日曜日、ロッキーが所沢から帰宅する途上、かみさんの携帯に電話をしても出ない。 あれっと思い、自宅電話に電話をすると娘が出た。 「お母さんの携帯に電話したんだよ?」 と言うと 「お母さん、シュナの面倒見てる」 何か違和感を感じて電話を切り、帰路を急いだ。 帰宅してみると、かみさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュナ

だいぶ疲れて眠っています。 ヒーターの前でくつろいでいるうちに寝てしまったのですな。 一回ぐっすり眠ると、若い頃のように寝返りを打てないので、1〜2時間おきに体勢を入れ替えてあげる必要があります。 なので、昨夜はリビングに掛け布団を運んで二人で就寝。 いつまでも見ていたいこの寝顔を、夜な夜な眺めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盲目の猫マーヤ

一昨日帰宅して、朝に作った中華風煮込みの味をつけ直していると、かみさんが台所にやってきた。 「さっきコトをナビ(塾)に送る前に、シュナがマーヤのお腹の臭いを嗅いでたのね」 「うん」 「見てみたら、血が出てる」 「…」 「よく見させてくれないんだけど、しこりもある」 「…」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お母さんを待つターニャ

ターニャのお母さんは娘です。 でも、かみさんもお母さんだと思っているので、お母さんが二人います(笑) 朝、ロッキーと娘の見送りに行き、お稲荷様で後から来る娘を待つ時。 ターニャはお母さん(娘)が心配でならないのです。 (笑) とても家族思いで心配性の、でも底抜けに落ち着きなくおっちょこち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュナの咳

このしばらく、シュナの咳が酷い。 激しい咳が止まらず、ずっとケホッケホッゲホッと咳き込む。 その間、背中を摩ったり軽く叩いてあげたりすると多少は楽になるらしいが、やはり連続して咳き込んでしまう。 ふと 『フィラリアか』 と頭を過ぎり、居ても立っても居られなくなり、アレフ動物病院へ駆け込ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ターニャの散歩

このところ行けていません。 かみさんと娘任せ。 「たまには行ってこい」 とかみさんに言われて(笑)自転車に乗って行って来ました。 久しぶりの疾走は気持ちが良い!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのターニャの散歩

とんでもなく長引いている梅雨のおかげで、散歩に行けないターニャ。 久しぶりに朝、小雨も上がったので、少し長めの散歩に出かけました。 早く梅雨明けして、真っ青な夏空の下を走りたいターニャなのです。 今週末には大丈夫かな〜
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュナ

毎晩、ロッキーの腕枕で寝ています。 寝付くまで、しばらくはフガフガ喋ります。 時には鼻を鳴らして甘えてみたり、そっぽを向いて拗ねてみたり(笑) 毎晩の、ロッキーとの心温まるひと時です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュナ18歳のお誕生日

ジャック・ラッセル・テリアのシュナが、18歳のお誕生日を迎えることが出来ました。 アレルギーや様々な病気も患い、大手術も経験しましたが、そのたびに何とか回復して家族に元気な顔を見せてくれ、逆に家族を励ましてくれました。 ロッキー一家にとって、大切な大切な、家族の中心です。 ジャック・ラッセル・テリアの平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族を待つ

英検の講習に行った娘と、迎えに行ったかみさんの帰宅を待ちます。 じっと玄関で、辛抱強く待ちます。 シュナにとって、夜になっても帰らない家族が居ることは、心配でならないのです。 ロッキーがソファーに連れていっても、すぐに戻ってしまいます。 お爺ちゃんだからね。 心配なんだね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーモンのドッグフードを買ってもらいました♪

元々、鮭が大好きなシュナ。 鮭の塩焼きだけでなく、あらゆる鮭料理に激しく反応します(笑) そんなシュナに、高価な高価な高価な高価な鮭のドッグフードが! いつものドッグフードに少しづつ混ぜてあげると! 食いが違います! しばらくは、鮭のご飯が楽しみなシュナなのです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝のお散歩

手術後、すぐの頃のお散歩です。 あれからずっと、ロッキーのお布団で、腕枕してもらって寝ています(笑) トイレはヒーヒー鼻を鳴らす(笑) 元気で居てくれれば。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ターニャの手術、成功。予後観察に移行

ターニャの手術が終わり、一泊して帰宅しました。 これから4~5日は室内にて予後観察になります。 とりあえず、ニコニコ戻って来られて最上級の上出来です。 これからは、ご飯を工夫してあげないと。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ターニャの手術の日

「ターニャの手術が上手くいって、ターニャがニコニコして帰って来られますように」 そろそろ手術が始まる。 落ち着かない時間が、もどかしい午後だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ターニャ【乳腺腫瘍】除去手術

ターニャの乳房に、乳腺腫瘍が発見されました。 右の2番と5番、左の4番の合計3ヶ所です。 発見出来たのは右の2番が少し盛り上がって見えたからで、それよりはるかに大きくなってしまっていた4番と5番の腫瘍はシャンプーしていた最中に発見しました。 ありがたいことに、上野先生の計らいで休診日の21日に手術して頂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族を失う

昨日、最愛の娘のうちのひとりを失った。 屈託のない彼女のはしゃぐ声が、この家に満ちていた頃のことが、まるで今朝の出来事のように思える。 歌うように母を呼び、父に甘え、部屋の中を転がり回るその姿が当たり前だった、つかの間の日々。 彼女は私達家族に、掛け替えのない喜びを与えてくれていた。 今頃は虹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拒食しない朝ご飯

自分のアレルギー対策ご飯だけだと拒食します。 これに、少しだけターニャのご飯を混ぜると、少しだけ食べます。 さらに、少しだけクルトンを混ぜると、全部食べます。 なかなか… 手強いシュナです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more