テーマ:時事

世界は大戦前夜なのか

中東の大国イランがアメリカによるソレイマニ司令官殺害の報復として『殉教者ソレイマニ』作戦を開始、イラク国内に駐留するアメリカ軍へミサイル攻撃を行ったと、双方が発表した。 イラン、アメリカ、共に引くに引けない状況となった。 もちろん、イランは後ろ盾としてロシアと中国の後方支援を取り付けているのは確実で、その証拠にこの2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もはやこの国に「規範」は存在するのか

国際 ◎チョ・グク前法相の逮捕状棄却=捜査難航、検察批判も―韓国地裁 http://m.jiji.com/papermail/history/#int もう、何をしたいのか、あるいは、何処に行きたいのか。 皆目見当もつかない。 もっとも、彼ら自身もそんな認識さえない。 猿山の猿たちが、餌を追い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝のお稲荷様

毎朝、お祈りしているお稲荷様へ差し込む陽射しが、だんだんと低くなって来ました。 カサッカサッとスダジイの実が落ちる音と、袖からスッと忍び込む冷気が、季節の動きを伝えてくれます。 もうじきザクも現冬の景色になります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソーラーカー

今夏、会社のソーラーカーチームが鈴鹿サーキットでのソーラーカーレースで優勝しました。 その実車が、つくば駅近くの展示施設に展示されていましたので、その画像です。 いつか、こういったソーラーカーを作った若い世代が、更なるエコシステムを作ってゆくのだと思います。 これからは、少しでも二酸化炭素の排出量を抑え、地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミサイル発射情報

2019/10/31 16:50 海上保安庁 発表  先程北朝鮮から発射されたミサイルは、日本海の排他的経済水域(EEZ)外に落下したものとみられます。  船舶は、今後の情報に留意するとともに、落下物を認めた場合は、近づくことなく、関連情報を海上保安庁に通報してください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミサイル発射情報

2019/10/31 16:40 海上保安庁 発表  北朝鮮からミサイルが発射されたものとみられます。  船舶は、今後の情報に留意するとともに、落下物を認めた場合は、近づくことなく、関連情報を海上保安庁に通報してください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜川の水位

台風15号、17号、19号と続いた災害の被害は凄まじく、今だに桜川の水位が下がりません。 いや、ピーク時と比較すれば半分以下なのですが、まだまだ平水にはならないのです。 早く釣りを再開したくて水門の水位を見に行きましたが、返り討ちに遭ってしまったロッキーなのでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミサイル発射情報(第2報)

2019/8/24 07:16 本庁 発表  北朝鮮から発射されたミサイルは日本海の排他的経済水域(EEZ)外に落下したものと推定されます。  船舶は、今後の情報に留意するとともに、落下物を認めた場合は、近づくことなく、関連情報を海上保安庁に通報してください。 ●詳細情報 http://www7.kaiho.mlit.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミサイル発射情報

2019/08/24 06:54 海上保安庁 発表  北朝鮮から弾道ミサイルが発射されたものとみられます。  船舶は、今後の情報に留意するとともに、落下物を認めた場合は、近づくことなく、関連情報を海上保安庁に通報してください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国『GSOMIA』破棄

中国による、日米韓の軍事同盟に楔を打つ策略は完成したようだ。 トランプ大統領に期待したい。 それにしても情けない同盟国だ。 やはり、【血の同盟】などと結束を要求されるような関係を、あの民族と築くのが不可能なのは事実なようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『海』は、やはり『戦いの海』なのか。

近頃、新聞に『宇宙戦争』の文字が頻繁に上る。 情報衛星や軍事偵察衛星、キラー衛星等による制宙権争いの記事だ。 アメリカ、中国、ロシア、フランス、インド等の大国による宇宙政策は、かつての冷戦時代を彷彿とさせる。 とどまる見込みがないこの競争に、不安を覚えるのはロッキーだけではないだろう。 羅針盤を発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

送り盆

送り盆にかみさんの実家を訪れると。 既に兄貴と婆は、送り盆を済ませてきてくれていました(汗) ので、晩ご飯を『すぎのや』さんに食べに行きました。 またしてもロッキー家、兄貴にご馳走になってしまいました(汗) 今回、所沢と水守、ロッキーとかみさんの実家に行ってそれぞれ思ったことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親方の新盆

昨年の11月30日に亡くなった、親方の新盆に行ってきました。 暮れや正月に、挨拶にゆける場所が減るのは淋しいですので。 事あるごとに墓参してゆこうと思います。 せめて、ロッキーが生きている間くらいは。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆のお墓参り

5回目の夏。 孫娘を見せに所沢に行ってきました。 脳梗塞の後遺症で失語症になり、ほとんどの言葉を失ったロッキー母でしたが、『かわいい』という言葉だけは、なぜか話せました。 娘が産まれ、その顔を見ながら 「かわいいね〜かわいいね〜」 と言えた事は、大病続きだった彼女にとって、とても幸せな事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『一ノ矢流しそうめん』今年の竹は、な〜がいぞ♪

今年の竹は10mです! (笑) 子供達の歓声が聞こえるような青竹に、自分達まで嬉しくなってしまう神輿會の面々ですが。 回数を重ねる度に、技術力も上がって来ましたな(笑) さぁ、楽しみな夏祭りの『一ノ矢流しそうめん』の開催です!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水の事故相次ぐ:行方不明者情報(武井釜海岸付近)

2019/8/12 23:50 第三管区 発表 12日1800日本時現在、茨城県鹿嶋市武井釜海岸(15番ヘッドラント)付近海域において、男性1名及び女性1名が行方不明となっています。 付近航行船舶は注意するとともに、情報があれば海上保安庁に連絡してください。 ●対象海域 茨城県鹿嶋市武井釜海岸(15番ヘッドラント)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マリンレジャーに関する注意喚起について(下田港他)

2019/8/10 08:00 第三管区 発表 マリンレジャーに関する注意喚起について   令和元年8月9日12時現在、気象庁の発表によると、大型で非常に強い台風10号(中心気圧950ヘクトパスカル)は、小笠原近海(北緯22度00分、東経141度10分)にあり、ほとんど停滞しています。  その後、北へゆっくり進み、11日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱砂の日

昨日、会社の前処理ヤードでは、朝9:30で45℃を記録していたという。 朝のラジオでは、今日は更に暑くなるという。 昨日、江戸崎総合高校の説明会に行った娘とかみさんには、帰ったらターニャを家に入れてもらったが。 今日は土浦三高に行く前に、ターニャを入れてもらおうと思う。 予断を許さない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米軍C130

昨日夕方、釣り場に着くと爆音が響いて来た。 米軍のC130輸送機による、低空侵入訓練だ。 頼もしい彼らだが、彼らの訓練が活発になるのは一面ではあまりよろしいことではない。 奇しくも、朝鮮民主主義人民共和国が日本海へ向けてミサイルを発射した。 風雲急を告げるのは、遥か北の海だけではなく。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月22日〜28日の海難速報について

2019/8/1 16:00 第三管区 発表  7月22日〜28日に第三管区海上保安本部管内で発生した海難の発生状況(速報値)は以下のとおりでした。(マリンレジャー事故等についての速報を含みます。) ●船舶海難発生状況概要  ・船舶海難の発生隻数は7隻(昨年比増減なし)でした。  ・内死亡・行方不明者は0人(昨年比増減なし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FRB金利引き下げ『さすがトランプ大統領』

およそ10年ぶりの金利引き下げだ。 追加の引き下げも、年内に行われる予定らしい。。 日本のメディアは軒並み口を紡ぐが、対外的な最大の標的は中国だ。 その中国は、対抗したくとも難しい状況だ。 見ているのがますます楽しみな、トランプ政策だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Stand Alone

迷い悩むほど 人は強さを掴むから 夢をみる 凜として旅立つ 一朶の雲を目指し
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山中鹿之介辞世の句に思う

シュナ 憂き事の なほこの上に 積もれかし 限りある身の 力試さん この有名な句に、ロッキーは背中を押された。 もちろん、『憂き事の』などに苦しんでいる状況ではない。 あと数年で50歳を迎える身に於いて 『限りある身の力試さん』 そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新規開拓

シュナ ロッキーはこの一年間、思う存分新規開拓をやらせて頂きました。 自分自身の心と脳を活性化する、またとない機会でした。 いろいろな意味で、顧客の新規開拓は人間関係のダイナミズムの"るつぼ"です。 出会う相手の性別や年代はもとより、性格や経歴、相性などの情報が皆無の状況で人間関係がスタートします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more