テーマ:昔話

ロッキーの不運

それは、ロッキーが就職してすぐの頃。 東大通り沿いの古いアパートでのこと。 お風呂に入っていたロッキー。 浴室の中で●●●●がいきなり出ました。 デカイ。 真っ黒。 こちらは裸。 かなり嫌いなロッキー、そっと浴室を出て、新聞紙を丸めて戻って来ました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ロッキーの就職 1

偉そうな講釈をたれてるロッキーですが。 自分の就職活動は寂しかった。 学生ロッキーは、阿見町で鳶職のアルバイトをしておりました。 このアルバイト、東京の内装業のアルバイトに応募したときに、担当者がロッキーの住所を見て、「俺の実家へ行ってくれ」と言われたことから始まりました 最初から人身売買(笑)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尊敬する人、ベジータ

お客様の課長さんと飲んだ時。 「ロッキー君の尊敬する人は?」 「ベジータです」 「外人か」 「サイヤ人です」 「なんだいそりゃ」 「ドラゴンボールってマンガです」 「…」 「しゃべって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もののけ姫の世界に行った話

ロッキーはアニメーションが好きです。 好きな作家さんも多いですが、中でも宮崎駿作品はみんな好きです。 うちの犬夫婦の、シュナとテアという名前も、「シュナの旅」という作品から拝借しました。 ロッキーは眠る前によく、夢にみたい映画のことを考えます(笑) 例えばスタートレック。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり巨神ゴーグが好き

ロッキーのSF好きは昔から。 特に中学生ロッキーは超ロボット好き(笑) まぁ他にMTVや模型、ラジコン、自転車、切手、バレーボールなど、次々にのめり込んで行くんですが、このSFロボットだけは自分の世界を爆進中(笑) そんな中、「操縦したい」ではなく、【なりたい】と思ったロボットがありました。(バカだな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

痛い話ー4

6年程前の事。 それは突然やってきた。 夜の8時頃。 工場のDTPオペレーターと話していたとき。 軽い痛みをキンタマに感じた(女性読者の方、ごめんなさい)。 下痢かな?くらいな感じでトイレへ 便座に座ったとたん、痛みはターボ加速! 瞬く間に大気圏離脱速度で急上昇! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後楽園球場のビール売り

高校生ロッキーは、かつての読売巨人軍本拠地、後楽園球場でビールの売り子をしておりました。 大の巨人軍嫌いのロッキーが、なぜそんな所でアルバイトをしていたかと言いますと 1、ビールが飲めるから 2、毎週お金がもらえるから 3、学校帰りに二時間だけでできるから です。 ビールは銘柄で販売量が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シェリー

高校生の頃、【シェリー】という名前がタイトルに入っている曲を集めてカセットを作っていました。 これが結構あるんですな。 自分的なベスト3は。 3位 チェッカーズ【シェリー】 2位 ザ・プライベーツ【シェリー】 1位 尾崎豊【シェリー】 曲は豊がいいですが、歌詞はプライベーツがせつなくてグー♪…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

尾崎豊と【アサヒスーパーイースト】懐かしのビールの思い出

一浪時代(実は二浪してます)、心友の高本勲とロッキー実家でこの、【アサヒスーパーイースト】の500mmを7本づつ飲んでへべれけになり、夜道を尾崎豊の歌を熱唱しながら一晩中徘徊したことがあります(笑) 当時はまだ、不良少年ロッキーから脱皮中(笑) 火堂害(高本勲)もそんなところなので楽しい楽しい(笑) ♪~…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

痛い話ー3

高校生の頃の話です。 蚊取り線香を立てる金具が無くなり、高校生ロッキーは針金で自作しました。 太い針金を直径15センチくらいの「の」の字にぐるっと回し、真ん中に来るように先を曲げて、そこから垂直に立ち上げ、鋭く尖るように斜めにペンチで切る。 この鋭い針金に蚊取り線香を刺す。 こんな物を作って部屋で使ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

痛い話ー2

いやー痛い話は難しい(笑) 見取り図とか、状況説明とか。 中でも比較的簡単なヤツをひとつ。 怖い状況でもあるんですが。 大学四年生の時、学生ロッキーのアパートには、おしゃれなことに「ロフト」がありました。 このロフト、入居前に見たりするときは結構三次元的な未来を想像したりするんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

痛い話ー1

痛い思いはたくさんしています。 いえ勿論、人生の諸先輩方にとっては取るに足りないものばかりでしょうが、笑える話をいくつかしようと思います。 私の鼻には、先っちょが少し欠けた傷痕が有ります。 ずいぶん小さくなりましたが、まだわかる。 10年ほど前の冬でしょうか。 かみさんと那珂湊に釣…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more