テーマ:昔話

所沢銀座商店街おもちゃ屋さん『すだれや』閉店

平成31年3月31日の日曜日。 ロッキーが小学生の頃から通っていたおもちゃ屋さん、すだれやが閉店した。 店主ご夫婦に「小学生の頃からお世話になりました」と言うことが出来た。 娘はプラモデルを、ロッキーは素焼きの鳥笛を買った。 ロッキーの中の子供時代が、終わった気がした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族の写真

今になって見てみると。 良い写真が撮れたな、と思う。 もっとも、この写真に写る人に価値を見出すのは、良くて娘の子供達までか。 それまでは大切にしようか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明るい朝

明るい朝。 このしばらく、明るい朝によい事がない。 思い出したくない出来事を、どうしても思い出してしまう明るい朝。 つらい朝だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流通経済大学旧校舎取り壊し始まる

懐かしい校舎の解体が始まりました。 創立当初からの校舎なので52年が経ち、更に東日本大震災も経験してきましたので。 お疲れ様でした。 8月8日、台風5号一過の強い強い陽射しの中です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着衣水泳

昔は無かった水泳で、今の子供たちが学校で習う水泳に『着衣水泳』がある。 災害や遭難時に、着衣のまま落水しても泳げるようにするもので、実践的な水泳と言える。 2リットルのペットボトルを抱えて泳ぐ、と云うよりは浮く水泳方法だ。 自ら助かる、と言うよりは、救助されるまでの時間をなるべく引き延ばし、生存の可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たーちゃん

この時期、柿の木の根元には、大きくなれずに落ちた柿の実がたくさんある。 見上げる枝々には生い茂った葉に見栄隠れしながら、多くの青い実が連なり遊ぶ。 同じ実でありながら、あるものは赤く熟すまで枝にのこり、種を地に落とす。 が、あるものは、夏を迎えるのも待たずに、地に落ち朽ちてゆく。 そこには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅ぞ我らが命

果てしなき 蒼き大空 翔ばたくは 白銀の鶴 青春の理想仰ぎて 高らかに天空駆けりゆく 見遥かす 芙蓉の高嶺 そそり立つ 白亜の母校 紅ぞ我らが命 いざともに育みゆかん 27年前、ロッキーが卒業した日大鶴ヶ丘高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッキー実家のロッキー自室からの風景は『墓地』だ。 眼下に広がるのは、素晴らしい墓地の風景。 ついでに、その墓地の中を歩いて小学校に向かう。 夏の夜、カブトムシやクワガタを捕りにゆく時は、この墓地の中を歩いてゆく。 こんなことを小学一年生の頃からやっていれば、墓地など怖くなるはずがない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の記憶

みぞれか雪か、今夜はかなり冷え込みそうだ。 こたつは魔物だが(笑) 今夜あたり、所沢の婆(ロッキー母)の雪の記憶を、娘に話してやろうと思う。 もう、ロッキーが小学生の頃の話だ。 雪の降った日、喜んで外へ飛び出そうとするロッキーが、何気なくロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球ゴマ

懐かしいでしょ? (笑) 株式会社タイガー商会さんの『地球ゴマ』です。 近頃見ません。 全く(笑) ですが! つくばエキスポセンターにて! 大中小の3サイズ発売中です! 小学二年生の娘にとって、遠心力からくる人工重力は謎の嵐(笑) 面白い! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マムシ酒

カエルの足を揃えてたこ糸で縛り、そのたこ糸をそのままミチイトにして、短め(2mくらいか)の竹棒に結びます。 そのカエルを、川の土手や山道に作られた石垣の上から、石垣から10cmくらい離して上げたり下げたりを繰り返します。 石垣の中にマムシがいれば、カエルに気付いて飛び出してきて噛み付きます。 マムシが飛び…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ケロ代

娘が産まれた時から、面倒を見てくれたおもちゃ。 しゃぶりつかれたり(笑) ブンブン振り回されたり(怖) シュナに穴を開けられたり(泣) 壊れる度にかみさんがチクチク縫って、修理して来ました。 大切な大切な、思い出の詰まったおもちゃです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱帯魚のお話

ロッキーが時々お邪魔させて頂いている【クワさんの『釣りと遊びと家族と自分』】という、アウトドアブログがある。 主催者のクワさんは、ロッキーたちつくばフィッシング倶楽部でもよく行く千葉県館山湾で、インフレータブルカヤックを駆って沖釣りをしたり、港や磯から投げ釣りや磯釣りをしたりする、オールマイティでアクティブな釣師だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

替え歌

娘が2~3歳位の頃に、よく替え歌を歌って遊んでいました。 その頃の歌を思い出しました。 元歌は、おかあさんのうたです。 ♪こちょ虫 ♪なぁに ♪こちょ虫っていいにおい ♪牛乳こぼしたにおいでしょ ♪よだれをたらしたにおいでしょ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お母さんのむか~しむかし♪

19年前(笑)のかみさん。 若い若い(笑) ロッキーの17歳の頃はこんな感じ(笑) 大学生の時がこんな感じ。 ロッキーも人の事は言えないが(汗)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧友との再開・見舞い

中学生の頃の旧友が、有明の病院に入院した為、旧友5人で見舞いに行って来ました。 それぞれ昔の面影を残しつつ、時間の重さを刻んだ顔になっていました。 入院した旧友は、病気のせいで一時的にしゃべれなくなっているため、筆談です。 もっとも、この男が一番声が大きく、うるさい部類なので、会話が静かです(笑) …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

つくば市『草間ブルーベリー園』の醤油倉跡

つくば市上郷の『草間ブルーベリー園』に行ってきました。 今は空き地になっている屋敷前の土地ですが、20年ほど前までは、醤油倉があり、醤油を造っていたそうです。 興味深いのは、今でも道具類が一部、残っていることです。 一斗樽や四斗樽、大型の仕込み樽の部品(解体後) 他にも大豆を煮る大釜や、配達…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

革ジャン

ロッキーは革ジャンが好きだ。 いくつも持っているわけではなく、このひとつ。 いろいろな思い出の詰まった革ジャン。 分厚い鎧のような革ジャンを羽織ると、昔の日々が甦ってくるのだ。 手を振る仲間達。 掛け替えの無い、ロッキーの一ページなのだ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

藤田モータース

ロッキーが学生時代からお世話になっています、龍ケ崎市のモータースです。 もう、18年来のお世話になっています。 娘もご夫妻にいたく慣れ慣れしくなり(笑) 加えて犬がいるので大好きな立ち寄り場所です。 180(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪をひいた時の記憶

ロッキーの両親は、新潟県出身です。 新潟の魚沼あたりには、たくさんのマムシがいて。 夏休みや冬休みのたびに帰省する母方の実家には、『マムシ酒』が、たくさんたくさん有りました。 このマムシ酒、納屋の中には、熟成したものと、熟成中のものとが入り交じっています。 ロッキーは小学生の時に、興味津々で忍び込…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さぁ、気合いだ!!

ロッキー、今日二回の結婚式&披露宴です!! 一回目の帝国ホテルを途中退席して、つくばのオークラフロンティアに向かいます!! 予定では、さらに銀座に折り返して二次会に出席。 行けるかロッキー!?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレーパンサンドイッチ(笑)

ふとしたはずみで(笑) やってしまいました(汗) 高校生ロッキー以来の主食系サンドイッチ。 『カレーパンサンドイッチ』 ちなみに高校生ロッキーのやったサンドイッチは『海苔の佃煮ご飯サンドイッチ』(笑) 高校生の時にこれをやっていた時、弟が友達を連れて来ていた。 ロッキー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毒キノコの思い出

いえ、ロッキーじゃなくって(笑) かみさんですな。 迎え盆でお墓に行って見つけたキノコです。 何でも小学生の頃、絵に描いて額に入れたような田舎娘のかみさん、このキノコを見つけると、ぺしぺし棒で叩いて「煙り出る、煙り!! 毒キノコだー!!」とはしゃいでいたとか(笑) 畑に埋めに行ったり(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュナとテアの懐かしい写真

シュナとテアの懐かしい写真が出てきました。 まだ、ウチに来て数日の頃の、赤ちゃん(3ヶ月)のころです。 足が短い(笑) シュナはまだ、おっさん臭くないし(笑) テアもまだ、女の子(笑) 若かったなぁ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不法侵入

これは、かみさんが経験した、実話です。 ちょっと、半端ではない体験なので、皆様ご注意下さい。 かみさんが若かりし頃(笑) 東京の専門学校に通うため、茨城の田舎者二人でアパート住まいをしておりました。 ある夜。 アパートの一室で寝ていた友人。 襖を隔てた隣室でヘッドフォ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッキーの就職 3

意を決して会社のドアを開けた学生ロッキー! 「こんにちは!!流通経済大学のロッキーです!」 会社の人「え?」 ロッキー「ん?」 会社の人「もう…来ちゃったの?」 ロッキー「行けと言われたもんで…」 会社の人「昨日だよ、その話があったの」 ロッキー「…」 会…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロッキーの就職 2

親方に「お前の就職先を決めてきた」と言われた学生ロッキー。 アパートでニッカをスーツに着替えて、一路つくばを目指します。 ところが、ロッキーはつくばに行ったことがない。 学生ロッキーの遊びと言えば、アパートで酒を呑む、海で酒を呑む、カラオケで酒を呑む、釣りで酒を呑む。 都市に遊びにいくなんてあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッキーの不運

それは、ロッキーが就職してすぐの頃。 東大通り沿いの古いアパートでのこと。 お風呂に入っていたロッキー。 浴室の中で●●●●がいきなり出ました。 デカイ。 真っ黒。 こちらは裸。 かなり嫌いなロッキー、そっと浴室を出て、新聞紙を丸めて戻って来ました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more