マイリンク集

カタツムリ

200927_173052.jpg
日曜日の午後、ターニャのお散歩で田んぼの近くの用水路の脇の川縁で、葉に留まる大きなカタツムリを見つけました。

可愛い彼らが、少しでも増える事が出来るよう、願わずにいられないロッキーでした。

バドミントン

200927_170457.jpg200927_170813.jpg
日曜日の午後、娘が突然

「お父さんバドミントンやろう」

と言い出しました。

しまい込んでしまっていたラケットとシャトルを探し出し、早速家の前の道でラリーの練習となりました。

「何でバドミントンなの?」

「学校でバドミントンやることになったんだ」

「それで練習なんだ」

「ペア組むんだけど、コトのペアの相手がバドミントン部の上手い子なんだよ」

「そりゃ足引っ張らないようにしないと」

「そうなんだ」

久しぶりのバドミントンで、ロッキー直ぐに息が上がります(笑)

そんなロッキーに低いショットを打ち込む娘!

「このっ」

「うりゃ!」

「小娘がァ!」

「うるさいハゲ!」

瞬く間に大声で罵り合うバドミントンになりました(笑)

当然、周りの家にも聞こえてます(笑)

そうこうするうち、娘のショットが!

「あ〜あ」

「あっ」

電線に挟まりました(笑)

「お父さん、釣竿で取れない?」

「電線に触っちゃ危ないからね」

「そうか」

「はい、今日はここまで」

助かりました!(笑)

ショットを買ってこないと!

盲目の猫マーヤ

200924_200946.jpg
右脚が弱り、時々よろける姿が見られるようになってきたマーヤ。


それでも以前より甘えるようになりました。


娘のお弁当を作る為に朝、お母さんが台所に立つと


「ニャ〜」


「なあにマーヤ」


「ニャ〜」


「足元危ないよマーヤ」


「ニャ〜」


「そんなとこ寝ないよ」


「ウニャ〜」


朝から賑やかです(笑)


寒くなってきたせいか、ロッキーの腕枕で寝たり、お布団を掛けてもらったりして寝ています。


病気の進行を止める手段はありませんが、少しでも元気で居て欲しいマーヤなのです。

マーヤの診察

かみさんが、マーヤを病院に連れていきました。


診察の結果は


●病院でカロリーを与える点滴はない。

●消炎剤を使うと少し楽になるかも。

●胸水が溜まっていると食欲も出ない。

●抜いてあげるとちょっと食欲もでるかも。


消炎剤の注射と点滴をしてもらいました。


消炎剤の薬を飲ませて、呼吸が浅く速かったら胸水が溜まってきてるから抜いてもらう。


やれるだけやってあげましょう。

万願寺唐辛子と茄子の炒め

200922_194444_ed.jpg200922_194511_ed.jpg
頂いた茄子がたくさんあるので♪


娘と買い物に出掛けたかみさんが、万願寺唐辛子を買ってきました。


「苦味が何とも美味しいね」


「最初はピリッと辛くてね」


「お茄子に合いますねえ」

豚の角煮

200922_194412_ed.jpg200922_194430_ed.jpg
娘がお母さんにお願いして豚の角煮を作ってもらいました。


久しぶりの豚の角煮に、ロッキー家は大盛り上がりです(笑)


「お母さんいっこしか食べてないのに!お父さんいくつ食べた!」


「お父さんいっこ」


「コトはふたつ」


「うそつけ!」


「あ!」(ロッキー、かみさんの後ろを見る)


「ん?」(かみさん振り向く)


(ロッキー、最後の角煮を盗む♪)


「ああ!」


(かみさんが最後の角煮を盗まれた事に気付く)


「ニヤニヤ」(娘)


久しぶりの豚の角煮に、いつにもまして騒がしいロッキー家なのでした!

イナゴ

200922_155845_ed.jpg
今年も稲刈りの合間を縫い、イナゴ捕りをしています。


二日ほど糞切りをしてから、日本酒と水飴、お醤油で煮詰めて佃煮にします。


ロッキー娘の大好きな、秋の味覚のひとつです。

玄関先の小さな住人

200920_201101_ed.jpg
小さなアマガエルが、玄関先の灯に集まる虫を食べに来ています。


この場所は、ヤモリもよく来ている場所。


かみさん曰く、ヤモリは今2匹住んでいるらしく、玄関灯に集まる虫は、彼らの大切な食料になっています。


キョロキョロと、飛び交う虫を見てはパクッと食べている小さな住人(笑)


ロッキー家を構成している大切な住人です。

稲刈りは続く

200922_092952_ed.jpg200922_093017_ed.jpg
朝、だいぶ涼しくなってきた秋晴れの空の下、稲刈りが続いています。


今年はイナゴ捕りも好調(笑)


ただ、不安定な気象は変わらず、台風12号の接近に急ぎ足の作業になりました。


まだ少し続く、今年の稲刈りです。

ターニャと散歩

200920_095752_ed.jpg
しばらくぶりに涼しい日曜日になりましたので。


ターニャと近場の散歩コースの調査に出ました。


アケビの実を探してみたり、栗の実を拾ったり。


弱い陽射しの下、ゆっくりスローなお散歩になりました。

注意してくれる人の存在

もう20年も前、ロッキーが最初に就職した会社(鳶の親方が決めてきた会社)の専務取締役から


「この歳になって身分もある程度になってくるとね、注意してくれる人が居なくなってくるんだよ。これはとても怖い事なんだよ」


と、毎週一緒に鮎の友釣りに行く車の中で、しみじみと言っていたのを聞いたことがある。


彼は決して軽はずみな行動や、場当たり的な行動をする人ではなく、慎重で思慮深い人間だったが、それでもそう考えているのだと少し驚いたのと同時に、自分に注意してくれる人が周囲に多いことに有り難さを覚えた記憶がある。


そして、注意してもらう為には、そのひとつひとつの注意を素直に聞き、理解することが必要なのだと思った。


幸い、馬鹿なロッキーは今だに注意して頂ける部分が多いため(悲)、公私に渡って注意してくれる人という貴重な存在に多く恵まれている。


もしこの貴重な存在を失ったら、自律力の乏しいロッキーは社会で生きてゆくことが出来るのか、不安になることがある。


そんな他力本願なことで良いのか情けなくもなるが、やはりロッキーは弱く小さな存在でしかなく、頂いた多くの注意を糧に生きて行くしかないのが現実でもある。


人に支えられてばかりのロッキーゆえに、その有り難みが痛いほどよくわかるのだ。


人には『恵まれる』という価値基準として、才能や財産、人種や血筋、地域や時代といったものがあると思う。


確かにその通りだが、それらは生まれるという自分の意志が関わる事が出来ないレベルでの基準だ。


それに対して『人に恵まれる』という価値は、自分の意志で方向性を決めることが出来る恵まれ方なのだ。



今、高校生になった娘がだんだん社会性を身につけ始めるのを見ていて思うのは、是非この子にも注意してくれる人がたくさん現れ、人に恵まれるようになって欲しいということ。


そして注意してもらえる人としての資質を備えるよう、育ててあげる事が大切なのだ、と切に感じている。

中華第一面で『特製!エビと牛肉と野菜のお粥』だよ!

200917_115348_ed.jpg200917_115402_ed.jpg
お粥を食べないと死んでしまうと言う先輩と(笑)


中華第一面さんに行って来ました!


しかし中華第一面さんのメニューにお粥は無く(笑)


何利さんに頼み込んで、特製メニューを作って頂きました♪


名付けて『エビと牛肉と野菜のお粥』です!


そのまんまやん(笑)


これが大盛り(笑)


消化の良いお粥なので気を利かせてくれ過ぎ、人の良い何利さんらしいお料理を頂いて来ました!


次は…ビャンビャン麺かな?


(笑)

アマガエル

200917_054303.jpg
朝、ローソンで新聞を読み終えて戻ると、玄関のインターフォンにアマガエルが一匹、乗っかっていました。


ロッキー家の玄関にはたくさんの虫が集まりますので、それを食べに来ているのです。


他にもヤモリやクモ、そしてそれをまた狙ってヘビや鳥たちもやって来ます。


どれだけ田舎かとも思いますが(笑)


様々な生き物たちが住む自然豊かな風景を、娘の故郷にしてやれることは、とても素晴らしいことなんじゃないかと思っています。


週末、また暑さが戻ってくる様子。


まだしばらくは、小さな住民たちで賑わいそうなロッキー家の玄関前です。

父親

191104_093145.jpg
新型コロナウイルスの発生に伴う緊急事態宣言以来、感染爆発を起こしている東京都に隣接している所沢への帰省を極力控えている。


父親がめっきり弱ってきているのは、朝に掛ける電話でもよくわかる。


そろそろ娘とかみさんの顔でも見せにいってやらないと。


涼しくなってきた朝、空を見上げながら思う。

マーヤの朝ごはん

200915_063246_ed.jpg200915_062356.jpg
今朝はカツオの缶詰に、鰹節をまぜ込んだご飯です。


このところ、少し食が細ってしまいましたが、少しでも美味しいご飯でたくさん食べてもらいたいと、お母さんが毎食手を入れてくれています。


ただ、治療は対処療法しか出来ません。


気掛かりなマーヤの体調です。

令和2年籾擦り始まる

200914_200824_ed.jpg200914_200841_ed.jpg200914_230038_ed.jpg
令和2年、今年も稲刈りの季節になりました。


この数日は朝も涼しく、秋の気配も感じられるようになりました。


今年の最初の作業は籾擦り。


いよいよ楽しみな、農作業が始まります。

中華定食『笑飯店』さんのデカ盛りお弁当

200913_143241_ed.jpg200913_143252_ed.jpg200913_143313_ed.jpg200913_143325_ed.jpg
スマホルール違反で自宅謹慎中の娘に、新しいお茶碗とかるめ焼きをお土産に買ってあげた日曜日。


お昼を大幅に過ぎての帰宅になりました。


自宅で飢えて倒れそうな娘に、すぐ食べられるようにお弁当を買って帰ることにしました。


お店は、つくば市テクノパーク桜にあります『笑飯店』さんです♪


ロッキーは看板メニューの『ルーロー飯(魯肉飯)』、かみさんは『酢豚弁当』、そして娘には『エビマヨ弁当』、そして看板メニューのから揚げ弁当から単品を注文です♪


まずどれも大盛り(笑)


酢豚もエビマヨも溢れてます(笑)


そしてさすが中華料理、美味しい♪安い♪


身近なお店ですが、今回初めての注文が当たりました!


基本的には定食屋さんなので、お店でも食べられますから、今度は家族で来てみたいと思ったお店になりました!

牛久大仏の陶器市

200913_122449_ed.jpg200913_115922_ed.jpg200913_122533_ed.jpg200913_122438_ed.jpg200913_122459_ed.jpg200913_122512_ed.jpg
かみさんが行きたいと言っていた、牛久大仏の陶器市に行ってきました。


日本中の様々な焼き物が並び、久しぶりのイベント外出になりました。


が、娘は家庭内のスマホルール違反を犯してしまったため、スマホ取り上げ&自宅謹慎中(笑)


なので、娘には新しいお茶碗のお土産を買ってやることになりました(笑)


今回は中くらいの平皿を2枚購入。


お料理が楽しくなる要素を加えられたロッキー家なのです。

盲目の猫マーヤ

200912_193856_ed.jpg200912_193908_ed.jpg
土曜日のお昼、ロッキーとかみさんがマーヤの異変に気付きました。


いつもの居場所でなく、トイレの前に丸くなっています。


「マーヤ、おかしいですね」


「どれマーヤ」


かみさんがマーヤの身体を触っていて気付きました。


「脚が腫れてる」


触ってみると、脚がいつもよりむくんでいました。


「お父さん、行ってきて下さい」


「ほいきた」


早速アレフ動物病院へ連れて行きました。


5時間あまりの長い検査と診察の結果は、8ヶ月前の手術の術後予測通り、腫瘍の再発でした。


元々前回の顔に出来た腫瘍の除去手術は、回復を狙う根絶的な手術ではなく、食事がしにくくなってしまっていたための対処的な手術でした。


内臓にいくつかの転移が認められていたのは分かっていたことなのでした。


「もう12歳という年齢を考えると、体力的にも手術の麻酔に…」


「耐えられないね」


「…そう思います」


「してやれることは緩和ケアだけかな」


「それしかないと思います」


先生に今回の検査所見を書いてもらい、すっかり暗くなった空の下、病院を出ました。


帰宅してかみさんに所見を見せると、覚悟はしていたらしくあまり深くは聞きませんでした。


翌日、あまり固いものが食べられなくなってゆくマーヤの為に、軟らかく煮てあるイワシやカツオのフードを買ってきたかみさん、努めて明るくマーヤに声をかけていました。


心なしか、マーヤもかみさんの後ろをニャゴニャゴ喋りながら付いて歩くようになっている気がします。


これからどれだけ時間が残されているのかはわかりませんが、マーヤの生涯を楽しい思い出の多いものにしてあげようと思うロッキーなのです。

下妻市パスタ&ケーキ『ポルコロッソ』

200912_123253_ed.jpg200912_124254_ed.jpg200912_130824_ed.jpg200912_124705_ed.jpg200912_124722_ed.jpg200912_124732_ed.jpg200912_125632_ed.jpg200912_125644_ed.jpg200912_125719_ed.jpg200912_125729_ed.jpg
娘を高校に迎えに行った帰り道、高校のすぐ近くのイタリアンレストラン『ポルコロッソ』でランチを頂きました。


メニューに載るお料理の名前は、どれもこれも美味しそう(笑)


あれこれと思案した結果、娘は『和栗ときのこのリゾット』、かみさんが『秋ナスとバジリコのトマトソースパスタ』、ロッキーが『スモークサーモンときのこのパスタ』を注文しました!


前菜のサラダには、手の込んだ豆料理なども載り、これにパンでランチが済んでしまいそうです(笑)


いつものように騒がしいロッキー家、ひとしきり感動していると、メインディッシュが運ばれて来ました♪


「美味しい!」


「どれどれ」


いつものパターンが始まりました(笑)


それぞれのお料理が、素材の味が生きていてとても美味しく、もっと通っていろいろ食べたいお店です!


「下妻侮れない!」


「コトを迎えに行くのが楽しみになりましたねぇ!」


娘の送迎を楽しみにしてくれる、新しいスポットになりました!

ガラケーSH-07A ネガティブ変換・予測変換2

新たに判明したネガティブ変換。


入力:期待

連続変換:ハズレ


入力:聞いて

連続変換:ません


入力:レベル

連続変換:ダウン


入力:これい

予測変換:これ以下 これ以降


入力:予測

連続変換:不能


入力:やりそ

予測変換:やり損なう やり損ない やり損ね やり損ねる やり損じ やり損じる

入力:方向

連続変換:音痴

鶏手羽元の甘辛煮

200908_202857_ed.jpg
鶏の手羽元で、お母さんが甘辛煮を作ってくれましたな。


娘が大好きな鶏肉料理のひとつです。


ロッキー家ではこの甘辛煮以外に、お酢と砂糖とお醤油で煮込んだ『酸っぱ煮』(世間ではさっぱり煮と言う)をよくやりますが、この甘辛煮も大好きなのです。


まだまだ厳しい、残暑とも呼べない強烈な暑さが続く中、ロッキー家の定番スタミナ料理なのです。

シーフードサラダ

200905_215746_ed.jpg
スーパー等でよく売っている、いろいろなお魚のお刺身の切れ端を集めたパックをトッピングして、シーフードパワーサラダを作りました。


パワーサラダと言っても焼肉系やチーズ系ではないので、至ってソフトなサラダになります。


でも、サイズだけはデカいので(笑)、食卓が華やかになりました!


なんちゃってパワーサラダも、インチキながら(笑)レパートリーが増えてきました♪


●焼肉サラダ

●もつ焼きサラダ

●サバ缶サラダ

●焼鳥サラダ

●チーズサラダ

●焼きチーズサラダ

●パスタサラダ

●揚げ蕎麦サラダ

●カニカマサラダ

●から揚げサラダ

●メンチカツサラダ

そして●シーフードサラダ


どれもサラダとは言い難い!


(笑)


ここらでひとつ、路線変更したいところです!

ロッキー的大当り!欧風創作料理レストランテ・ジェノ(守谷市)

200904_124048_ed.jpg200904_125213_ed.jpg200904_125247_ed.jpg200904_125330_ed.jpg200904_124332_ed.jpg200904_123852_ed.jpg200904_123906_ed.jpg200904_130706_ed.jpg200904_130721_ed.jpg200904_130733_ed.jpg
守谷市役所近くでランチを食べられるお店が無いかと西へ走ると。

すぐにイタリアンレストランの看板が!

しかも個人経営のレストランです。

とりあえず入ってみました!

すると、こじんまりした店内は、いかにも街中のイタリアンレストランといった雰囲気の椅子とテーブル、そして何組かの常連客のオバサマ達が!

こういうお店に間違いは無いのが、ロッキー的経験値です!

メニューとオーダーの仕方も独特(笑)

ロッキーの注文は『あべどりのソテー』のセットです!

注文すると少しして

「前菜です」

「前菜!」

四角い大きなお皿に、なんと12品もの前菜がズラリと並んでいます!

そのひとつひとつがしっかりした下仕事の施された手作り、しかも美味しい♪

これはメインディッシュも期待出来ます!!

セットに付いているサラダバーも、しっかりした仕事を施した品ばかりで、大満足です!

するとまもなく♪

メイインディッシュ到着!!

ボリューム満点、チーズ満点、トマト満点、肉汁満点!

メチャクチャ美味しい『あべどりのソテー』でした!

炭水化物ダイエットをしているロッキーにとって、パンが小さめなのはとっても嬉しい♪

まさにドストライク、大当たりのイタリアンレストラン、レストランテ・ジュノさんだったのでした!


定食屋『いちむら』焼魚定食(ホッケ)半ライス

200902_130616_ed.jpg200902_132722_ed.jpg
つくば市大穂の定食屋さん『いちむら』さんに行って来ました。


前々から気になり、先日かみさんと車で前を通った折も


「ここ、行ったことある?」


「無い〜」


「お昼時はいっつも車がたくさん停まってるんだよね」


「一回行ってきてよ」


等という話をしたばかりだったのですな。


暖簾をくぐりガラス戸を引いて店内に入ると、たくさんのサラリーマンや常連客で賑わっていました。


本日のオススメはラーメンとサンマフライ定食と書いてあり、先客のテーブルは、フルサイズのラーメンとテカいサンマフライ(笑)と山盛りのライスに襲い掛かる若い衆で賑わっています!


ロッキー、思わず頼みそうになりますが、じっと我慢(笑)


焼魚定食の魚を確認します。


「ホッケ、サンマ、それかアジ」


「ホッケで!」


すぐに食いつく悪い癖が出ました(笑)


注文を終え、本棚から黄昏流星群を引っ張り出して店内のメニューを見回します。


すると『もつ煮込み定食』が!


しくじりました!


こりゃもう一度来て、仕切り直さないといけなくなりました(笑)


しばらくすると、ロッキーの焼魚定食が運ばれて来ました!


お味噌汁はキャベツをくたくたに煮込んだ、まさに家庭的な味です♪


ホッケの火加減も良く、ロッキー大満足のランチになりました!


次は『もつ煮込み定食』です!

現在915ヘクトパスカル:強い台風10号が接近しています(三管区)

現在915ヘクトパスカル。

伊勢湾台風に匹敵する規模という、日本へ強烈な台風が向かっている。


直撃されるのは、7月に壊滅的な水害に見舞われた九州だ。


このブログの読者の方々の無事を祈ります。



2020/9/3 14:00

第三管区 発表


気象庁の観測によりますと、強い台風10号は日本の南の海上を西へ進んでいます。

台風は今後、進路を北寄りに変え、5日には猛烈な勢力にまで発達し、沖縄県の大東島地方に接近する見通しです。

台風が本州南岸を進むと、太平洋側沿岸では晴れていても高波が押し寄せ、サーフィンや釣り等のマリンレジャーに伴う海浜事故が多数発生します。

沿岸部ではすでに波が高くなっており、男性が岩場から海中転落し死亡する事故も発生しております。今後さらに波が高くなって事故が多発するおそれもありますので、気象海象に注意し、決して無理のないようお願いします。


 海上保安庁ではウォーターアクティビティ(水辺でのレジャー活動)を安全に楽しむための事故防止に役立つ情報を、総合安全情報サイト「ウォーターセーフティガイド」に掲載しておりますので、是非ご活用ください。

    ↓ウォーターセーフティガイドはこちら↓



●対象海域

三管区


●詳細情報



提供:海上保安庁

いつもと全く違う夏

DCF00048.jpg
毎年、6月から7月、8月とお神輿を担がせて頂きに、各地のお祭りに伺うロッキー家(一ノ矢神輿會)ですが。


今年は新型コロナウイルス感染対策で3密を避けなければならないため、あらゆるお祭りが中止になり。


特に娘は残念な週末を過ごしています。


3歳のものごころ着かない頃から、毎週土日の度に笑いながら泣きながら(笑)お神輿の後を追いかけ、載せてもらい、どっこいを歌わせてもらっていた娘にとって、お神輿のない夏は未経験なのです。


そこへ、高校の三者面談で「お勉強さえ…」と釘を刺されてしまいました(笑)


なので、なんだか死んだような目になって机に向かう毎日を過ごしています。


ロッキーとしては、新しい友達がたくさん出来たところでの神輿場は、おおいに彼女の自己表現の場であったろうにと残念なのですが、こればかりはどうしようもありません。


だんだんと涼しくなりはじめた毎日に、何かしてやれることはないかなと、考えているロッキーなのです。

夕暮れの筑波山

200829_181231_ed.jpg200829_180721_ed.jpg
昼からの熱波が収まり、夕暮れ時にはいくらか涼しさを感じますが。


まだまだ予断は許さない暑さの毎日が続いています。


ターニャの散歩で、ふと秋らしくなってきたなと感じた、筑波山の空でした。

ビャンビャン面

200828_201104_ed.jpg200828_201150_ed.jpg200828_201219_ed.jpg200828_202940_ed.jpg
かみさんと娘が「唐揚げ」を食べたいと吐かすので。


中華第一面さんに、唐揚げとユーリンチーをテイクアウトしに行きました。


すると、6名ほどの中国人と日本人の宴会が!


料理が出来上がるまで、少々待たなければならない(当たり前)のロッキーのために、マスターがその宴会料理から一品配膳してくれました(汗)


「どぞどぞ」


「ああっそんな気にしなくて!」


「美味しい美味しい」


「すみません!これは?」


「ビャンビャン面」


「ビャンビャン面?」


「美味しい美味しい」


「頂きます!」


極太と言うにも太すぎる麺に、辛みの強い肉味噌とキュウリを和えた、まさに中華料理の麺です!


「美味しい!」


「あはは、美味しい、よかったよかった」


ロッキー感激、マスターもニコニコです!


ロッキーがあまりに感激していると、その宴会の大人の立場らしい中国人の方が、奥さんと娘さんにとビャンビャン面を取り分けてくれました!


メニューにも載っていないスペシャル料理のビャンビャン面に、ロッキー超感激です!


早速持って帰ると、辛みに弱いはずの娘が


「凄い美味しい!」


元々辛み好きなかみさんは


「これは凄い麺だねぇ!」


肝心の唐揚げは、甘辛い中華ソースダレがかけてあり、一味も二味も違います!


ユーリンチーは何度も頂いている安定の美味しさ♪


賑やかで楽しいディナーになりました!



さてこのビャンビャン面。


実は東京都内ではセブンイレブンでも購入出来ます。


が、このビャンビャンの漢字。


凄い漢字が出て来ますので、皆さん検索してみて下さいませ(笑)

『魚八』さんで『肉豆腐と刺身セット(定食)半ライス』:つくば市大穂

200826_125859_ed.jpg200826_131030_ed.jpg
以前、神立愛好會の田村会長に教えて頂いた、魚料理の美味しいお店、つくば市大穂の『魚八』さんに行って来ました!


カツオの刺身は皮を引いていないかどうかを確認してから買いに行く(食べに行く)程の食通の田村会長の推薦のお店です♪


ずらりと並ぶ魚料理のメニューの数々!


そこでロッキーの注文は!?


まさかの『肉豆腐』


いやいやいやいや!


お刺身セットになってますから!


大好物の肉豆腐の文字に我を忘れました(汗)


お刺身はマグロと、きちんとした包丁仕事が施されたイカ、そしてカツオの叩きです♪


肉豆腐はなんと、揚げ出し豆腐と豚肉、玉ねぎの肉豆腐です!


これは美味しい♪


でもやっぱり半ライスは多過ぎるロッキー、お腹パンパンです。


今回、この魚八さんのメニューは、全体的に低価格帯の設定が多いと感じました。


ただ、駐車場が少なく、早めに行かないと厳しいかも知れません。


ロッキー自宅からすぐ近く、美味しいお店の発見でした!


田村会長ありがとうございました!

『四十路』焼肉スタミナ定食(半ライス):つくばみらい市

200825_125427_ed.jpg200825_130324_ed.jpg
午後一で大汗をかきそうなので(笑)


つくばみらい市は板橋不動尊近くの定食屋さん『四十路』さんで、ドスンと焼肉スタミナ定食(半ライス)を入れておきました。


ドスンと、は、孤独のグルメでゴローさんが焼肉を食べる前に時々使う表現です。


自家製味噌で絡めた焼肉はスタミナバッチリ(笑)


体重が心配になるロッキーは半ライス(笑)


美味しいランチになりました!

ラーメン珍来桜店『極辛台湾鶏ラーメン』

200823_124926_ed.jpg200823_125107_ed.jpg
ゆうきお兄ちゃんの家の草刈りとコンバインの整備にお邪魔した日曜日。


ラーメン珍来さんで『極辛鶏ラーメン』を頂きました!


辛いものが好きなクセに、辛いものに滅法弱いロッキー。


大量の汗をかいてしまうため、かみさんに気持ち悪がられたり、ワイシャツがずぶ濡れになってしまうため、普段は食べる事が出来ません。


が?


ゆうきお兄ちゃんの手伝い中なら食べられます♪


おお!


見た目がもう辛い(笑)


赤唐辛子が当然のように、ドッサリ浮いて&沈んでます(笑)


一口啜ると


おお辛い!


吹き出る汗!


苦笑い&呆れ顔の、ゆうきお兄ちゃん&ケンヂお兄ちゃん(笑)


一口ごとに汗を拭い、最後には髪の毛までびしょ濡れのロッキーだったのでした!


や〜申し訳ない(笑)

ゆうきお兄ちゃんの草刈り&コンバイン整備

200823_132204_ed.jpg200823_132939_ed.jpg
ゆうきお兄ちゃんの家の田んぼの草刈りのお手伝いにお邪魔してきました!

高低差の激しい田んぼの畦は、刈り払い機でも立ち位置を小まめに変えないと刈れません。

何度も何度も畦と田んぼを上下するロッキー、汗だくです(笑)

感覚的にはサウナ10分×2セット位の汗をかきました!

通気性抜群のジャージを着ているのに、パンツまでびしょ濡れ(笑)

良い汗をかきました!

その後、お昼前のスコールで気温は下がり、作業はずいぶんやりやすくなりました。

さてさて、稲刈り(収穫)が楽しみなロッキー家なのです。



小名浜港『ウロコジュウ』さんでご飯だよ♪

200822_130421_ed.jpg
福島県行きのお昼時、ロッキーにとっては思い出深い港、小名浜港でランチを頂きました。


ロッキーは『アナゴ天丼』をご注文♪


お盆に載ったアナゴ天丼が運ばれてくると…


こりゃデカイ(笑)


実に太めのアナゴ1.5尾分(笑)のアナゴ天ぷらが載っています!


アナゴ天を煮付けたつゆは少し濃いめで、質・量共に重量級(笑)


大満足のランチになりました!


これは…眠くならないか心配だ(笑)

丸中観光果樹園

200822_103702_ed.jpg200822_103712_ed.jpg
福島県の丸中観光果樹園へ連れて行って頂きました!


朝取りの桃は、歯ごたえもシャリシャリしていて美味しい!


さすが産地で頂く桃は絶品です♪


黄桃の黄貴妃と黄金桃、白桃の川中島の中でロッキーが選んだのは、川中島と黄金桃♪


これは桃好きのロッキー家族には嬉しいお土産になりました!


…また来なくっちゃ♪

5ヶ月ぶりの麺屋KENJU『塩クリーミーラーメン』

200821_124501_ed.jpg200821_124533_ed.jpg200821_124611_ed.jpg
意識して自分の行動パターンを、徹底的に変更している最中のロッキー。


コロナ禍と相まって、それまで週一で通っていた麺屋KENJUさんに、全く行けなくなっていました。


今日は偶然にも、お昼時間に麺屋KENJUさんの前を通ります!


これは行かなきゃ!


と言うことで、5ヶ月ぶりに麺屋KENJUさんに立ち寄る事が出来ました!


初めて見るメニューが!


「…この『KENJUブラック』って何?」


「ゴマです!」


「黒ゴマか!」


めちゃくちゃ惹かれたロッキーですが、久しぶり過ぎる麺屋KENJUですから、ここはやっぱり『塩クリーミーラーメン』一択です!


久しぶりの塩麹は堪りません!


深い野菜出汁のスープとの相性は抜群、久々に唾液腺が壊れそうになります(笑)


う〜寄れてよかった♪


来週は是非、KENJUブラックを食べなきゃ!

食いもの処「魚」焼き屋さんでランチだよ♪

200818_125000_ed.jpg200818_123846_ed.jpg200818_124052_ed.jpg200818_125016_ed.jpg
つくば市吾妻で午後一番の待ち合わせのため、すぐ近くで定食屋さんを探したところ。


食いもの処「魚」焼き屋なるお店を発見。


見てみると、魚の干物料理の専門店のようです!


のでので♪


ロッキー早速入店しますた♪


メニューには、マグロの刺身や生シラス丼等も並びますが、しっかり干物が充実。


初入店のロッキー、まずストライクゾーンを狙い、鯖干物塩(大)定食の半ライスを注文です。


ちょっと安全策に逃げすぎた感がありますが、鯖は自分で干物を作るくらい大好きなロッキー、迷いません!


しばらくして定食が運ばれて来ました!


半ライスでもロッキーには多い(笑)


鯖の焼き加減は一目で分かるほど絶妙です!


レモンを絞り、お醤油を垂らした大根おろしで頂きます!


おお堪らぬ(笑)


骨も頭もパリパリ食えます!


小鉢も酸味が利いていて、暑い夏にピッタリです。


残念ながらメニューにマトウダイは有りませんでしたが、これは魚好きなロッキー家の家族を連れて来たいお店になりました!

今期初のニホンナマズ

200809_204014.jpg
八月になってようやく、今期初のニホンナマズが釣れました。


この日は鯉、鮒、ニゴイ、ニホンナマズと、在来魚のオンパレード。


もちろん大量のアメリカナマズも来ましたが、ようやく在来魚の動きが良くなってきたようです。


これは…期待出来るかな?

ご飯食べなかったら倒れるじゃん

短い夏休みも毎日高校へ行く娘。


もともと学校が大好き(勉強が好きな訳では全くない)な娘なので、夏休み返上は全然苦にならないようです。


午前中は独りで自習、お昼になったらお弁当を食べて午後から部活の剣道に没頭しています。


そして今日からは午前中に補講が始まるので、友達と午前も午後も騒がしくなるようです。


「みんなはお昼どうしてるの?」


「お弁当」


「持ってきて?」


「ご飯食べなかったら倒れるじゃん」


「倒れちゃうんだ」


さすが食べ盛り&暴れ盛りの高校生(笑)


今日はお母さんが新しいお弁当箱に、オムライスを詰めてくれました!


お腹いっぱい食べて頑張れよ?

カリフォルニアで54.4℃を記録

昨日、アメリカ合衆国のカリフォルニア州で最高気温が54.4℃を記録した。


以前このブログでロッキーは書いたが、この熱波の中、微小な昆虫たちが生き延びられるとは到底思えない。


そも、ここまで気温が上がれば穀倉地帯の植物たち自体が枯れてしまう。


南半球のオーストラリアも巨大な穀倉地帯だったが、この数年間は麦の収穫量が1/50にまで激減している。


オーストラリアの麦の収穫激減が何に起因するものなのかは解らないが、このまま北米の高温化が進めば、世界の穀物の収穫量は世界人口を支えられなくなるのは明白な事実だ。


穀物の価格は急騰して、日本のように食糧自給率の低い先進国は大打撃を被るだろう。


奇しくも世界は今、新たなウイルスに侵されて瀕死の状態にある。


世界はどうなってしまうのか。


心配なニュースだ。