つくば市『草間ブルーベリー園』の醤油倉跡

画像

つくば市上郷の『草間ブルーベリー園』に行ってきました。


今は空き地になっている屋敷前の土地ですが、20年ほど前までは、醤油倉があり、醤油を造っていたそうです。


興味深いのは、今でも道具類が一部、残っていることです。


一斗樽や四斗樽、大型の仕込み樽の部品(解体後)


他にも大豆を煮る大釜や、配達用の陶器の瓶など。


建物の天井には、麹菌の模様。


素晴らしい道具たちです。


更にはこれらの道具、貸してもらえるとのこと。


面白い!


ブルーベリーそっちのけで、醤油作りの話にのめり込んでしまったロッキーなのでした。

画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tortoiseshell
2010年03月13日 17:35
凄いですね!!
道具が残っていて、しかも貸して貰えるなんて!!
醤油の倉というだけでも貴重なのに、道具が使える状態で残っているとは感動しました。
ロッキー
2010年03月14日 18:57
tortoiseshellさんへ

貴重ですよね~
さらに貸してもらえるなんて!

よほど大人数の芋煮か豚汁かカレー(笑)でないと、あのサイズの釜は使えません(笑)

このまま放置すれば、荒廃していくだけの文化財。何とか保存することが出来ればよいのですが。

この記事へのトラックバック