エリアメール

避難準備情報・勧告発令
2019年10月12日 15:00
つくば市が避難準備情報・高齢者等避難開始を発令(レベル3)

■筑波山ろくや谷田川付近などの土砂災害警戒区域


■避難先
働く婦人の家、市民研修センター、桜老人福祉センター、桜中学校、旧田水山小学校、茎崎交流センター、茎崎中学校(柔剣道場)
(茨城県 つくば市)

エリアメール

避難勧告発令
2019年10月12日 14:03
つくば市が避難勧告を発令(続報)

先ほどのメールは市内全域ではなく、桜川の浸水想定区域になります。

■避難先
働く婦人の家、市民研修センター、桜老人福祉センター、桜中学校、旧田水山小学校
(茨城県 つくば市)

エリアメール

避難勧告発令
2019年10月12日 14:03
つくば市が避難勧告を発令

■避難勧告発令
磯部/栄/横町/下大島/吉瀬/玉取/金田/栗原/君島/古来/国松/佐/山木/漆所/小泉/小沢/小田/松栄/松塚/沼田/上ノ室/上境/上菅間/上大島/上野/神郡/杉木/泉/大/大貫/大形/大曽根/池田/中根/中菅間/田水山/田中/北条/北太田

■避難先
働く婦人の家、市民研修センター、桜老人福祉センター、桜中学校、旧田水山小学校
(茨城県 つくば市)

エリアメール

避難準備情報発令
2019年10月12日 12:00
つくば市が避難準備情報を発令

■避難準備・高齢者等避難開始発令
磯部/栄/横町/下大島/吉瀬/玉取/金田/栗原/君島/古来/国松/佐/桜川浸水想定区域
/山木/漆所/小泉/小沢/小田/松栄/松塚/沼田/上ノ室/上境/上菅間/上大島/上野/神郡/杉木/泉/大/大貫/大形/大曽根/池田/中根/中菅間/田水山/田中/北条/北太田

■避難先
働く婦人の家、市民研修センター、桜老人福祉センター、桜中学校、旧田水山小学校
(茨城県 つくば市)

麺屋KENJU裏メニュー『塩麹クリーミー温サラダ』に舌鼓を打つ♪

191010_184059_ed.jpg191010_184128_ed.jpg191010_184155_ed.jpg191010_184328_ed.jpg
またまた♪


ラーメン屋さんで麺を抜いてもらい、代わりにさっと茹でたキャベツを入れてもらう裏メニューを頂いて来ました!


名付けて『塩麹クリーミー温サラダ』!


シャキシャキの茹でキャベツが、麺とはまた違う味わいで塩麹のスープを絡めてくれます♪


ついでに超低カロリー!


ロッキー、ドストライクです!


ダイエット継続中のロッキーでも安心して食べられます♪


こりゃ癖になっちゃったな〜


今回価格がついて(笑)


1000円ジャストです!

9月の船舶海難発生状況について

2019/10/10 17:30
第三管区 発表

 9月に第三管区海上保安本部管内で発生した船舶海難の発生状況(速報値)は以下のとおりでした。
●船舶海難発生状況概要
・船舶海難の発生隻数は44隻(昨年比22隻増)でした。
・小型船舶(20トン未満のプレジャーボート、漁船、遊漁船)による海難が18隻(昨年比1隻減)でした。
・発生隻数のうち、41%が小型船舶(20トン未満のプレジャーボート、漁船、遊漁船)でした。
●船舶海難内訳
・海難種類別発生隻数
  運航不能21隻(機関故障6隻、有人漂流5隻、走錨4隻、推進器障害・無人漂流各2隻、舵故障・燃料欠乏各1隻)、衝突13隻、乗揚4隻、浸水3隻、単独衝突2隻、転覆1隻
 
・船種別発生隻数
  プレジャーボート11隻(20トン未満11隻)、その他10隻、貨物船7隻、漁船6隻(20トン未満6隻)、タンカー5隻、作業船・旅客船各2隻、遊漁船1隻(20トン未満1隻)  

運航者の皆様におかれましては、
  (1)目視やレーダー等を活用した常時見張りの徹底
  (2)海図やGPS等による船位の確認
  (3)発航前点検(燃料、バッテリー、エンジンオイル、冷却水、船外機の取付状況の確認等)
  (4)万が一の故障時に備え、救助支援者の確保
  (5)最新の気象海象情報の入手
    ↓最新の気象情報(海の安全情報)はこちら↓
     https://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/
を実施し、引き続き安全運航に努めていただきますようお願いいたします。

 このほか、海上保安庁ではウォーターアクティビティ(水辺でのレジャー活動)を安全に楽しむための事故防止に役立つ情報を、総合安全情報サイト「ウォーターセーフティガイド」に掲載しておりますので、是非ご活用ください。
    ↓ウォーターセーフティガイドはこちら↓
https://www6.kaiho.mlit.go.jp/info/marinesafety/00_totalsafety.html 

●対象海域
三管区

●詳細情報
http://www7.kaiho.mlit.go.jp/micsmail/dtl/emr/0300_20191010174503916_JA_199_EME.html


提供:海上保安庁

トルコ地上軍がシリア北部のクルド人勢力に対して攻撃開始

トルコ地上軍が、シリア北部に展開するクルド人勢力に対して、空爆・砲撃に続いて攻撃を開始した。


初日の死者は15人、民間人も含まれると報道されている。


ロッキーのRの世界図は、かねてからの記事の通り、トルコを支持している。


それは、湾岸戦争の時に、日本政府が断念したイラクからの日本人退避の為に、撃墜予告されているイラク上空へ、2機のジャンボジェット機を飛ばしてくれたりした、歴史を忘れない義理堅い民族・国家だからだ。


ちなみにこの時、イラク国内に居たトルコ人達は陸路でイラクを脱出した。


彼らは「歴史の教科書で習った『あの時』の義理を我々が返せるのだ」と喜んでくれたという。


日本にとってトルコは、まさに『遥か彼方にいるが、決して裏切らない真の親友』なのだ。


そのトルコが地上軍を派遣してクルド人勢力の掃討に乗り出した。


クルド人といえば、国家を持たぬ最大の民族だ。


第二次世界大戦前のユダヤ人のような存在でもある。










ロッキーは自衛の為の戦闘以外、あらゆる武力行使を否定し、非難する。


それは、世界で唯一『平和の為の武力』を有する日本からしか、堂々と発信出来ないことなのだ。


隣国シリア、ましてやクルド人勢力との間には、様々な軋轢や葛藤があるのは理解出来る。


だから尚更、トルコにはなし崩しに発展するような戦線の拡大をして欲しくない。


民間人に死傷者が出るような攻撃手段をとってもらいたく無いのだ。


世界は二度の世界大戦、ベトナム戦争、湾岸戦争、そして各地の紛争で、あまたの血を流してきた。


その教訓を、トルコにはしっかりと踏まえてもらいたい。


親友だからこそ出来る、助言や制止を、日本政府に期待したい。


親友なら、親友が間違いを侵しそうな時には、身体を張って止めてあげなければ。








トルコ地上軍がシリア北部の侵攻とのニュースを聞き、悲しいロッキーなのだ。

冷え込む朝

191010_062116_ed_ed.jpg191010_062126_ed.jpg
だんだんと朝日が低くなり、朝食のメニューが温かいものに変わります。


台風19号迫る中、意外にも晴れ渡る気持ちの良い朝になりました。


今日は娘の実力テスト。


高校受験の重要な指標になります。


どうなりますか。


期待と不安の入り混じるロッキーなのです。

大型の台風が接近しています

2019/10/9 16:30
第三管区 発表

令和元年10月09日15時現在、小笠原近海にある台風第19号が、北西に毎時15キロメートルで進んでおり、週末にかけて、関東地方に接近・通過し、南寄りの風が強く吹く予報となっております。
先般の台風15号接近の際は、複数のサーファーが、風浪の影響により岸に戻れなくなる事故や高波に巻き込まれ負傷するといったマリンレジャーに伴う海浜事故が発生しています。
台風の接近に伴う強風や、突然の高波が予想されますので、不用意に海に近寄ることは大変危険ですので、避けていただけますようにお願い致します。


 海上保安庁ではウォーターアクティビティ(水辺でのレジャー活動)を安全に楽しむための事故防止に役立つ情報を、総合安全情報サイト「ウォーターセーフティガイド」に掲載しておりますので、是非ご活用ください。
    ↓ウォーターセーフティガイドはこちら↓
https://www6.kaiho.mlit.go.jp/info/marinesafety/00_totalsafety.html

●対象海域
三管区

●詳細情報
http://www7.kaiho.mlit.go.jp/micsmail/dtl/emr/0300_20191009181917156_JA_199_EME.html


提供:海上保安庁

台風第19号の接近に伴う海難防止対策の徹底について(千葉港)

2019/10/9 10:30
第三管区 発表

台風第19号の接近に伴う海難防止対策の徹底について(千葉港)

 気象庁の予報によれば、台風第19号は、本日(9日)午前6時現在、マリアナ諸島付近にあり、1時間におよそ20kmの速さで北西に進んでおり、今後、非常に強い勢力で東京湾に接近する予想となっています。
 先の台風第15号では、東京湾において記録的な暴風となり、走錨に起因する衝突事故が多発したことを踏まえ、現在接近中の台風の状況を勘案し、厳重かつ早期の海難防止対策を行う必要があります。
 台風襲来時、東京湾内では船舶が多数避泊し錨地が非常に混雑する状況から、堪航性のある大型船等については、自船の安全確保の観点から船舶運航者、荷主等と早期に調整を行い、東京湾外への退避を含めた最善の行動を取るようお願いいたします。
 また、今週末は潮位が高くなる時期であることから、高潮にも十分注意し、コンテナ、船舶、資器材、作業足場等が海上へ流出することのないよう流出防止対策に万全を期すようお願いいたします。

 令和元年10月9日1030
  千 葉 港 長

●対象海域
千葉港

●詳細情報
http://www7.kaiho.mlit.go.jp/micsmail/dtl/emr/0300_20191009122656801_JA_199_EME.html

提供:海上保安庁

915hPa空前の台風直撃へ

調べるまでもなく、このまま予想通り915hPaなどと云うお笑いのような低気圧で日本、しかも首都圏に台風19号が上陸したら。


しかも台風15、17の爪痕が、仮復旧のような脆弱なままでだ。


どうなってしまうのか、正直なところ想像出来ない。


せめて…食糧買いだめと風呂に水を張る?


(笑)

温泉ビール

191006_091905_ed.jpg191006_091855.jpg
毎週の温泉ビールです。


今日はケアマネージャーと面談。


どうかな〜

再掲載『北朝鮮による潜水艦発射弾道ミサイルの不思議』

北朝鮮「朝鮮民主主義人民共和国」が、トランプ政権との実務者協議を前にして、再び『自国開発によるSLBM発射』を行ったという報道がなされた。

以前、ロッキーがこのブログで述べた通り、この0「北による潜水艦弾道弾」の発射は、どう考えても筋が通らない。

そのことを思いかえす意味で、過去記事の再掲載をしようと思う。


【以下過去記事】※最後尾にロッキーの見解あり。
画像

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が、SLBM(潜水艦発射大陸間弾道弾)を発射した!と報じられたのが24日。


まさに東京で日中韓外相会談が開催される日の朝だ。


露骨すぎる、北朝鮮による中国への援護射撃なのだが、中国と韓国に骨抜きにされた日本のマスコミが報道しないことがある。


それは、そもそも北朝鮮のミサイルではない、という事実だ。







米軍はもとより、海上自衛隊や海上保安庁もレーダーでは感知しているが、映像は北朝鮮の発表したものしかないので、そこが良い情報源となる。


かなり稚拙な映像である事は否めない画像だ。


そして今回、日本のマスコミが、いきなりこぞって使い始めた『SLBM』という言葉がある。


中国から日本の報道機関に下された原文にそう書いてあったからなのだろうが、このSLBMという言葉は、あまりにも専門的すぎて一般的な報道では違和感が酷い。


このSLBMとは潜水艦発射大陸間弾道弾と言い、潜水艦が潜水したまま垂直に海中から発射するミサイルのことだ。


海中から発射されるため、発射されるまで、その脅威に気付くことが出来ない。


全く迎撃不可能なミサイル攻撃力だ。


なので、米ソは互いに喉元に刃を突きつけることになったため、究極の核抑止力と言われることになった。


この、プラットホームとも呼ばれるSLBMを搭載した戦略核ミサイル(SLBM)潜水艦は、通常の攻撃型潜水艦とは全く異なる潜水艦だ。


まずそのサイズが異様に大きい。


米ロ海軍の通常の攻撃型原子力潜水艦(米:バージニア級・ロ:オスカー級)は、水中排水量が7000トン~15000トンだ。


それに対し、戦略核ミサイル(SLBM)潜水艦(米:オハイオ級・ロ:タイフーン級)は、水中排水量が19000トン~48000トンもある。


船の大きさに詳しくないとピンと来ないが、例えるなら日本の海上自衛隊の最新鋭ヘリコプター搭載護衛艦の『いずも』『かが』が19500トンだ。


かの戦艦大和が68000トン。


太平洋戦争中、日本海軍が開発・運用した当時世界最大の潜水航空母艦(爆撃機を3機搭載)の伊400型潜水艦は、水中排水量6560トンと、現代の攻撃型原子力潜水艦にひけをとらないサイズだ。


我が国の栄光の余談はさておき。


『いずも』よりも大きく、大和の2/3を超える排水量の、超巨大な潜水艦を作らねば、SLBMの発射は不可能なのだ。


当然、そんな巨大な船体を動かす推進力は原子炉タービンになるし、1艦の運用などありえず、複数艦が必要になる。


必然的に原子炉を整備できる、高度な施設を備えた港が必要になるし、巨大な排水型整備ドックや、潜水艦救難艦の配備も必要になる。


任務の為の十分な要員や教育機関も必要だし、北朝鮮ならロシアや中国など先進運用国との人事交流も必要になる。


現在、北朝鮮が運用する潜水艦はロシア製のロメオ級が1800トン、自国開発した潜水艦は300トン未満、3日しか運用出来ず、外洋航行も出来ない。


ロシアの傑作ディーゼル潜水艦『キロ級』は購入できていない。


そのキロ級でさえ、垂直発射のSLBMは運用できない。


つまりSLBM潜水艦は、簡単には買ったり作ったりすることが出来ないのだ。


膨大な費用と人員、研究や教育などの時間を掛けなければ、潜水艦からSLBMミサイルを撃つなどと云うことは夢物語なのだということがわかる。


では、なぜ今回、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)はこのような発表に至ったのか。


これは、アメリカが韓国に配備しようとしているミサイル迎撃システム(サード)を撤回させたいという、中国の芝居の片棒を担いだといえる。


北朝鮮による地上発射の弾道ミサイルを迎撃する為という、至極当然な目的の影で、サードシステムのレーダーは詳細に中国国内の軍事施設を監視出来てしまう。


中国はコレが嫌で、サード配備に反対しているのは有名な事実だ。


だから中国は、日中韓の外相会談で、韓国へ直接『サード配備の大義名分を無くす』手を打った。


それが、サードで迎撃出来ないミサイルのSLBMを、北朝鮮が撃てるようになった、というプレゼンだったのだ。


おそらく中国は、「これでサードを諦めないと、本当に北朝鮮にSLBM潜水艦を渡すぞ」と恫喝したに違いない。


韓国の返答は「アメリカに聞いてみます」程度が精一杯だろう。


米中のバランサー等と、お花畑を夢見ていた韓国は、その日和見主義の代償を払わなければならない局面で、浅はかな同胞(北朝鮮)にトドメを刺されそうになっている。












ではあの『海面からミサイルが飛んでゆく』映像は?


合成やCGのようだが、確認は出来ない。実際は中国のSLBM潜水艦を北朝鮮沿岸に行かせ、日本海に向けて一発撃った、というのが正解だろう。


朝日新聞が『日韓の脅威増大!北朝鮮がSLBMを保有!』と騒いでいることからしても、ロッキーの推測はほぼ100%的中している。


高度な作戦能力を保有する潜水艦は、そう簡単には開発・運用出来るものではない。


長い歴史や人事・経験をを大切に継承してきた日本だから出来る、世界最高のディーゼル潜水艦を作れる日本。


韓国人と中国人は、気が違ったように連呼する『歴史』の意味を、よく考えてみると良いのだが、彼らには無理な話だろう。


文革で歴史を否定し、都合の悪いことは無かったことにしてきた中国と、属国の歴史を捏造で塗り潰し、華やかな夢物語を歴史として教えている韓国。


どうしても日本に先に手を出させたくて、あらゆる分野で挑発を繰り返すこの2国との共存は困難だが。


彼らを、他の知的なアジア諸外国に迷惑をかけるような邪魔な存在にならぬよう、うまくおだててコントロールすることもまた、アジア最高の先進国として、そして唯一の『白人至上主義と戦った有色人種国家』としての義務なのかも知れない。


日本はやはり素晴らしい国だ。


暴風雨の中、舵取りを誤らぬ事を願う。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像











今現在、トランプ大統領からのツイッターは無い。


なぜか。


それは、今回の発射をおそらくはロシア(中国には今回の発射をできるような小型のSLBM潜水艦が無い)とにらみ、水面下の交渉を行っているためだ。



やっぱり頼りになるボス、トランプ大統領。


今後の出方にワクワクするロッキーなのだ。



麺屋KENJUさんでのアイディア

190929_124927_ed.jpg190929_125055_ed_ed.jpg190929_125137_ed_ed.jpg190929_125231_ed_ed.jpg190929_125955_ed.jpg190929_125027_ed.jpg190929_130335_ed.jpg190929_125420_ed_ed.jpg190929_130407_ed.jpg
記事が前後してしまいますが、先週末に麺屋KENJUさんに行った時、やはり塩麹クリーミーラーメンを注文したロッキー。


券売機に『キャベツ丼(飯なし)』を発見。


あることを思いつきました!


そしていつも通りに美味しく塩麹クリーミーラーメンを頂いた後♪


ニヤリ♪


キャベツ丼(飯なし)の茹でキャベツを替え玉の代わりに、残った塩麹クリーミーラーメンのスープへダーイブ♪


こりゃ美味しい!


濃厚な塩麹クリーミーラーメンのスープを、茹でたキャベツがしっかり絡めて口に運んでくれます!


想定外の美味しさです!


キャベツのシャキシャキ感を失わないギリギリで茹で上げた、麺屋KENJUマスターの腕が光ります!


う〜満足!


これからはコレです!





で、『塩麹クリーミーキャベツ』の記事に繋がる訳なんですな。


裏メニュー誕生(笑)

『ポトフ』早い話が野菜室在庫一掃ごっちゃ煮

191002_201616_ed.jpg
キャベツ、レタス、ニンジン、大根、茄子、シメジ、エノキタケ、トマト、ソーセージ。


冷蔵庫の野菜室の在庫一掃です(笑)


これらをぶつ切りにして煮込み。


コンソメと塩コショウで味を調えます。


ロッキー家の夕食は、だいたいこんな風に作ったサラダか鍋がひとつだけ。


涼しくなり、今秋初めての鍋になりました。


ひとつ鍋を皆で囲む、ロッキー家の夕食の風景でした。

麺屋KENJU裏メニュー『塩麹クリーミーキャベツ』(笑)

191002_181008_ed.jpg191002_181038_ed.jpg191002_181136_ed.jpg191002_181416_ed.jpg
麺屋KENJUさんにお願いして、裏メニューを作ってもらいました!


ロッキーが大好きな『塩麹クリーミーラーメン』


これの麺を抜いてもらいます。


そして、麺の代わりにキャベツ丼(飯なし)のキャベツを2杯分、茹でて入れてもらいます。


つまり、麺の代わりにキャベツが入った、言うなれば『塩麹クリーミーキャベツ』(笑)


推定カロリーは350キロカロリー!


味は塩麹クリーミーラーメンのまま♪


タップリ野菜で腹六分目。


価格は塩麹クリーミーラーメンの\850円+キャベツ丼1杯分の\250円で\1100円です。


これならダイエット中でも大丈夫だ!


(笑)

鯉のウロコチップス

190930_212405_ed.jpg190930_212648_ed.jpg190930_213012_ed.jpg
鯉こくに使った鯉のウロコを、油で揚げてウロコチップスを作りました。


水気を少し取ったウロコに塩胡椒をふり、小麦粉を少しまぶして油で揚げるだけです。


コイツが美味しい(笑)


娘がバリバリ食う食う(笑)


またやるか!

鯉こく

190930_193803_ed.jpg190930_194412_ed.jpg190930_202216_ed.jpg190930_211351_ed.jpg190930_213032_ed.jpg
桜川で釣ってきた鯉を使って、鯉のお味噌汁『鯉こく』を作りました。


鱗を引いた鯉を筒に輪切りにして、塩と酒と生姜で20分ほど下味を付けます。


そうしたら鯉を圧力鍋の高圧で20分ほど煮ます。


鯉を取り出し、鍋に移して味噌汁に仕立てます。


とろとろに軟らかく、臭みも無い、美味しい鯉こくに仕上がりました!


でも…


小骨がね(笑)


もっと煮ないといけないのかな…?

ミサイル発射情報(第3報)

2019/10/2 15:15
本庁 発表

 本日10月2日(水)7時10分頃、北朝鮮東岸より、2発のミサイルが発射され、このうち1発が7時17分頃、北朝鮮沿岸の我が国排他的経済水域(EEZ)外に落下し、もう1発が7時27分に島根県島後(どうご)沖日本海上の我が国の排他的経済水域(EEZ)内に落下したものとみられます。
 船舶は、今後の情報に留意するとともに、落下物を認めた場合は、近づくことなく、関連情報を海上保安庁に通報してください。

●詳細情報
http://www7.kaiho.mlit.go.jp/micsmail/dtl/emr/0000_20191002151957343_JA_101_EME.html


提供:海上保安庁

中国海軍強襲揚陸艦075

c03fd54ab89f18ae47bc11.jpgc9c7d592.jpg22694026d82ad372fd85954535cffc5d.jpgshinano02.jpg
先週、中国海軍の強襲揚陸艦075が進水した。


軍艦好きなロッキーには興味津々のニュースだ。


現在8隻就役している071がヘリコプター5機の運用なのに対し、この075は30機運用と伝えられており、強襲揚陸艦と言うよりは軽空母に近い。


排水量も単純比較は出来ないが、日本の『いずも』が19500t(乾燥)なのに対し、075は40000t(満載)と、倍に近い大きさを持つ。


世界最大の空母、ジェラルド・R・フォードは101600t(満載)と、桁外れの巨大さを誇る。


旧大日本帝国海軍の空母『信濃』は62000tと、こちらもまさに『浮かべる空港』だった。


もっとも、空母や強襲揚陸艦の性能はその搭載する航空機の性能と、パイロットの練度に因る。


その点では中国軍の保有する航空機は日米の航空機には及ばないのが実態だ。


ただ、この点は時間が着々とその差を縮めてゆくだろう。


海洋覇権の野望をあらわにしている中国に対している日米にとって、グズグズしていられないのが、今この時なのだ。










中国海軍強襲揚陸艦進水のニュースを聞き、やがて令和のゼロ戦『心神』が、日本の空母に着艦する光景を見たいロッキーなのです。

夜空

190926_200840.jpg190929_093343.jpg190929_094619.jpg
ロッキーのガラケーSH-07Aは長時間露光撮影が出来る。


これを使うと、夜空の撮影も可能になる。


アナログカメラの技法だが、中々面白い機能だ。


ちなみに二枚目の真っ白な画像は昼間の街中で1秒露光、夜空の画像は8秒露光、三枚目が室内で1秒(明度-2)。

麺屋KENJU:10月の営業時間

190919_185155_ed.jpg190916_114912_ed.jpg
10月1日(火)は臨時休みとなります。

10月8日(火)から
毎週火曜日は「まぜそばの日」通常のメニューはありません。

10月から消費税増税に伴い、一部の商品およびアルコール類を30円〜50円値上げさせていただきます。

一番人気の「チリトマト」と「塩クリーミー」、「らーめんセット」は価格据え置き。

「チリトマト」はトマト増量!「塩クリーミー」はクリーミー感〓〓〓

ブラッシュアップされたKENJUラーメンをどうぞよろしくお願いいたします!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

[ツイッター]
https://twitter.com/KENJU_yasai
[フェイスブック]
https://www.facebook.com/tukuba.takasaki/
[インスタグラム]
https://www.instagram.com/menya_kenju/

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
クーポン情報はこちら
http://menya-kenju.com/mobileCampaign.php?guid=ON

コシヒカリ収穫終了。

190926_200244_ed.jpg190926_194804_ed.jpg190926_200929_ed.jpg
佑樹お兄ちゃんの田んぼの、令和元年の稲刈りですが、コシヒカリが完了したようです。


後は業務用米と飼料米のようです。


まだ少し続く稲刈りです。

う〜ん

190928_183310.jpg
モジリもあるし、気象は文句無い。


今のところ小さな鯉1尾。


う〜ん

採血

もうこの採血の『血』の字がだめだ。


ロッキーは『血』にめちゃくちゃ弱い。


切り傷からの出血や鼻血、吐血等はなんでもない。


この、注射器で抜かれる血がダメなのだ。


採血後に倒れた事も何度もある。


健康診断で、やっぱり採血されてしまった今日。


奇しくも金曜日だ。


そうだ、レバーを買って帰ろう…

『夢をみたの』

映画『7月4日に生まれて』の作品中の、印象的な言葉です。


「あなたが、大勢の人々の前で立派な演説をしている姿を」


不思議なことですが、この言葉は女性から言われないと、子供の心に深く染み込む事が出来ないらしいです。


今夜、かみさんから娘に言ってもらおうと思います。

アメリカナマズばかり

近頃は写真を撮る気も起きない程の釣果ばかり。


昨夜もアメリカナマズの猛襲来。


ついでに竿も一本持って行かれ(泣)


リベンジしなくては…

鯉の旨煮

190924_214225_ed.jpg190924_214240_ed.jpg
先日、那珂湊の帰りに購入した鯉の旨煮を食卓に出しました。


背骨はほろほろに煮崩してあるのですが、肋骨は固いまま。


これは自分でやってみたくなりました!


釣りに行かないと!

籾摺りは続く

190924_201948.jpg
夜な夜な、稲刈りと籾摺りが続いています。


まだまだ続きそうです。


いづれこの米が食卓に上り、炊飯の湯気が食卓を囲む家族の頬をくすぐるのを想像して。


作業するロッキーなのです。

超低カロリーお好み焼き

190924_185350_ed.jpg190924_184646_ed.jpg190924_185021_ed.jpg
超低カロリー、小麦粉を使わないお好み焼きです!


なんじゃそりゃ(笑)


材料は、納豆1パックに生卵1つ、それに微塵切りのキャベツたくさん。


それをよ〜く掻き混ぜて焼くだけ。


材料合計カロリー200キロカロリー以下です!


しかも美味しい!


納豆好きのロッキーにとっては堪らないお好み焼きになりました!

モツ焼き

190922_235236.jpg
YouTubeで孤独のグルメを見てしまい。


モツ焼きを食べたくなり。

かみさんが焼き肉をやりたいと言っていたのに便乗して、買ってきてしまいました。


美味しい事は美味しいのです。


が。


翌日残る、モツ特有の脂の臭いが苦手なロッキー。


後悔しきりです。


もっと少ない量にすれば良いのかな?

失敗

失敗失敗。


ロッキーはやっぱり、かみさんが居ないとダメだ。


強く思う朝だ。

超オーガニックな自然食パン『まんだら』

190922_124547_ed.jpg190922_124555_ed.jpg190922_124339_ed.jpg190922_124327_ed.jpg
土浦市の農協の直売所『さんふれ』の、『はすの里』に行ってきました。


いろいろお野菜を物色していると、パン売場の前でかみさんが。


「あっまんだらだ」


「うそ?」


見てみると、みな『まんだら』さんのパンです!


この『まんだら』、土浦市のあるお寺が運営する障害者施設『尚恵学園』さんで、入園者さんや通園者さんが作っているローカルブランドなのです。


さすがにお寺が、そして障害者施設で作っているだけあって、全く不必要なものが入っていません。


味は極めてシンプル、パンとは元々こういう味なのだとわからせてくれる味です。


実はロッキー家は、10年以上前からこの『まんだら』の大ファン。


このところ買いに行く機会がなかったのですが、久しぶりに店を見つけました!


明日の朝、早速朝食が楽しみなロッキー家です。

ペヤング『ソースラーメン』

190922_134019_ed.jpg190922_134849.jpg190922_135019.jpg
このところ無軌道化してきたペヤングのやきそば群。


やきそばの他にも、ふりかけやらいろいろやってますが。


ラーメン出ました(笑)


味はしっかりソース味(笑)


…決して美味くない(笑)


が。


ロッキーはついてゆくのでした(笑)

麺屋KENJU『まぜそば祭り』開催のお知らせ♪

190916_114912_ed.jpg
9月23日(月)の臨時営業は11:00-15:00(L.O.14:30)

「まぜそば」900円(税込)

限定2品だけの販売です!

※通常のメニューはありません。

「醤油味」と、ちょっと辛〜い「チリトマト味」に決定しました!

チリトマトファンのお客様、ご来店お待ちしております!!


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


[ツイッター]
https://twitter.com/KENJU_yasai


[フェイスブック]
https://www.facebook.com/tukuba.takasaki/


[インスタグラム]
https://www.instagram.com/menya_kenju/


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

初あけび

190922_092703_ed.jpg190922_091945_ed.jpg190922_092014_ed.jpg
令和元年、初のあけびを収穫しました。


「どうですか」


「甘すぎ…ケホケホ」


「そんなに?」


「熟し過ぎてて、両脇は甘すぎて食べられないよ」


「天候不順だったのにねぇ」


「すごく熟してるよ」


「今年は期待出来ますなぁ」




今年のあけびは良い出来のようです。

秋の雰囲気

190922_091645_ed.jpg190922_091316_ed.jpg
稲刈りが始まった箱庭のような田んぼから、筑波山と宝匡山を遠景に見ます。


優雅な稜線も、秋の景色の屏風絵のように静かに佇み、秋風を愉しんでいるように見えます。


静かで穏やかな、一日なりそうな朝です。

体育祭での仕事

190907_095009_ed.jpg190907_094927_ed.jpg190907_094855.jpg
先日の娘の体育祭。


何気に見ていると、忙しく動き回っている娘。


任せてもらえるのは有り難いこと。


頑張れよ?

また!

ロッキーと娘が毎朝お参りしているお稲荷様。


こじんまりとした、良いお稲荷様です。


が、このお稲荷様、度々賽銭泥棒に荒らされてしまっています。


今朝もまた、ロッキーがお参りにゆくとお賽銭箱がひっくり返されていました(怒)


許せないな〜

変化 変化 変化

シュむペーターは偉大なり。


「われわれが取り扱おうとしている変化は・・・その体系の均衡点を動かすものであって、しかも新しい均衡点は古い均衡点からの微分的な歩みによっては到達しえないようなものである。郵便馬車をいくら連続的に加えても、それによってけっして鉄道をうることはできないであろう」



肝に銘じて公務に活かしたいと思います。



やっぱり美味しい♪『塩麹クリーミーラーメン』麺屋KENJU

190919_185142_ed.jpg190919_185155_ed.jpg190919_185216_ed.jpg190919_185256_ed.jpg190919_185324_ed.jpg190919_185356_ed.jpg
前職時代に新規開拓営業で通い詰めた入院専門病院から、初仕事の打診があったと元の会社の部下から連絡がありました。


営業としては、こんなに嬉しいことはなく。


嬉しくて仕事の帰りに寄ってしまいました。


やはりお客さんに会うと云うのは、営業にとって最高の幸せなのだな〜と、心底癒される瞬間でした。


ありがたいことであると同時に、営業職でよかったと、自分の運命に感謝せずにはいられませんでした。





そして♪


その病院からの帰り道には、なんとロッキーの診療所が(笑)


行かない訳がないロッキー(笑)


塩麹クリーミーラーメンを注文です!


すぐに運ばれてくるロッキーの塩麹クリーミーラーメン!


おお!


会いたかったよぉおおお!


こないだ食ったばっかりじゃん(笑)


やっぱり期待通りの、柔らかな優しいラーメンです。


全く無理なく身体に染み込んでゆきます!


まさに点滴ラーメンです!





お客様に癒され、ラーメンに癒され(笑)


癒され続けのロッキーなのでした!

アメリカナマズと鯉ばかり

竿を出せた土曜日と、昨日の火曜日。


アタリは頻繁に出るものの、乗るのはアメリカナマズと小さめの鯉ばかり。


面白くない釣果ですが、状況としては改善しています。


後は釣行回数で確率を稼ぐだけです。


頑張るぞ〜

麺屋KENJU『まぜそば祭り』開催!

190916_114912_ed.jpg190916_114922_ed.jpg190916_114938_ed.jpg190916_114952_ed.jpg190916_115013_ed.jpg190916_115104_ed.jpg190916_115113_ed.jpg
本来定休日の月曜日。


なぜ定休日かというとこの日が仕入れ日で、マスター自ら仕入れをしているからなんですな。


その月曜日、『まぜそば祭り』の開催です!


注目のお味は!


『醤油味』





『カレー味』


です!


美味しい!


ロッキーと娘、貪ります!


が。


「う〜ん」


「どうしましたか?」


「味が濃い」


「そうかも知れませんねぇ」


「マスタードの粒がね」


「マスタードの粒が?」


「醤油味より前に出てる」


「ほう」


「だから醤油味が出遅れて、しょっぱさが目立っちゃってる」


「ほほう」


「もっと薄味がコトは好きなんだけどな〜」


「うん」


「トマトの酸味がバランスにはなってるんだけどね」




なかなか(笑)


頼もしい事を宣う娘だったのでした(笑)


ちょっと味が濃かったかな〜


やっぱりロッキーは『塩麹クリーミーラーメン』だね♪

一ノ矢神輿會神輿蔵の電線保全

190916_161055_ed.jpg190916_161107_ed.jpg190916_165212_ed.jpg
台風15号の爪痕が、深く千葉県のインフラを叩き潰しましたが。


一ノ矢神輿會の神輿蔵にも危機到来していました。


「コトがね」


「はい?」


「神輿蔵の駐車場を掃きに行ったの」


「ほう」


「そしたら隣のAさんがね」


「うん」


「偉いねって誉めてくれたんだって」


「ありゃ」


「そう」


「我々がやんなきゃねぇ」


「そうなんだけど、それだけじゃなくて」


「それだけじゃなくて?」


「神輿蔵の電線に、横の木が裂けてかかりそうなんだって」


「なんと」


「なんとかしなきゃって」


「ですなぁ」







かくして。


高田会長と房雄さん、ロッキーで高枝の伐採です。


約8m(笑)


高所恐怖症のロッキー(笑)


頑張る頑張る(笑)


ロープを支点、力点、作用点で掛けてゆき…


無事伐採完了です!


死ぬかと思った!


(笑)

玉こんにゃくの煮物

190916_172238.jpg
頂きものの玉こんにゃくに、玉ねぎとローソンの焼鳥を煮込み♪


インチキ玉こんにゃくの煮物です!


さぁ…


新米が美味しいぞ!